ワクワクメール 出会い系サイトを比較

ワクワクメールとイククルを比較。どっちが出会えるサイト?

 

ワクワクメールもイククルも約20年間運営されている老舗の出会い系サイトです。

知名度では圧倒的にワクワクメールの方が上ですが、実際のところユーザーにとって出会いやすいサイトはどちらでしょうか?

この記事ではワクワクメールとイククルを様々な視点から比較します。

  • 出会いやすさ
  • 実質の費用
  • 安全性
  • 評判
  • 会員数

これらを項目ごとに比較&解説していきます。

出会い系サイト選びの参考にしてみてくださいね!

 

詳細にチェックしよう!

ワクワクメールとイククルの比較一覧表

それぞれの特徴を一覧表にしました。

比較項目 ワクワクメール イククル
出会いやすさ 若い子と出会いやすい 30代~40代が多め
累計登録者数 874万人 1500万人
アプリのダウンロード数 出会い系アプリで2位 出会い系アプリで9位
AppStoreの評価 4.0点 3.9点
料金 業界最安水準 業界最安水準
無料ポイント 登録時120ポイント+α 登録時80ポイント
機能 業界No.1の高機能 一通りの機能が揃っている
安全性 セルフィー認証で万全 普通
サクラ いない いない
業者 少なめ 割合は多め
キャッシュバッカー ほぼいない 多い
パパ活 自由 可能
サポート体制 メールは24時間対応
電話は10時~深夜1時
メール・電話ともに24時間対応
設立 2001年 2000年
運営会社 ㈱ワクワクコミュニケーションズ プロスゲイト㈱

(調査日:2020年8月1日)

ちなみにイククルは略称で、正式には「イクヨクルヨ」と言います。

 

ここからは項目ごとに詳しく比較していきましょう!

 

 

出会いやすさを比較!
ワクワクメールの方が出会いやすい!

出会いやすさは一番重要なポイントですね。

出会いやすいサイトの特徴は以下の3つです。

  • 会員数が多い
  • 男女比が5:5に近い
  • 恋愛対象の年齢層の人が多い

ひとつずつ比較していきましょう。

 

アクティブユーザー数はワクワクメールの方が多い

ワクワクの勝ち!

最新の公式発表の会員数はワクワクメールが874万人、イククルが1500万人です。

イククルはちょっと前までは1300万人と公表していましたが、2020年8月2日現在は1500万人としています。

一見するとイククルの方が圧倒的に多いように思えますが、アクティブユーザー数(出会いを求めて活動している会員の実数)はワクワクメールの方が1.5倍くらい多いです。

 

「1500万人も会員がいるイククルより874万人のワクワクメールの方がアクティブユーザーが多い」というのは矛盾していますよね。

これにはカラクリがあるんですよ。

出会い系サイトやマッチングアプリが公式発表している会員数はアクティブユーザー数ではありません。累計の登録回数なんです。

例えば、私がイククルに新規登録すると会員数は+1人です。登録後に彼女ができて退会し、彼女と別れてから再登録するとさらに+1人。再び退会して再登録するとさらに+1人。

つまり私が1人で登録と再登録を繰り返すと累計の会員数はどんどん増えていくんです。アクティブユーザー数は1人なのに会員数だけが増えていくわけです。

また業者が多いサイトも会員数は増えやすいです。
業者は複数のアカウントを作って登録と退会を繰り返すので無限に増えていきます。

 

会員数は信用できないんだ

ハッピーメールは2000万人、PCMAXは1400万人など公式の会員数は莫大な数字になっていますが、その人数がそのままアクティブユーザーとして存在しているわけではないので注意しましょう。

<詳しくはこちら>
 出会い系サイトやマッチングアプリの会員数のカウント方法

 

アクティブユーザーを比較するには、自分が登録して、掲示板の書き込み数やログインしている人の数を計測する必要があります。

私が東京などの大都市圏に絞って数えてみたところ、ワクワクメールの方がおおよそ1.5倍ほど多い数字が出ました。

地域や計測期間によって変動はありますが、発表されている会員数とは真逆の結果になっています。

 

男女比はワクワクの方が優秀

ワクワクの勝ち!

ワクワクメールの男女比は男6:女4です。

イククルは男女比を公表していませんが、数えてみるとだいたい7:3くらいでした。

男女比は5:5に近いほど多くのカップルが生まれるので、ワクワクメールの方が出会いやすいと言えます。

 

年齢層はワクワクの方が若い

年齢層はワクワクメールの方が若いです。

男性は20代~40代まで幅広くいますが、女性は20代が中心。

 

イククルは男女ともに年齢層が高く、30代~50代が大半です。特に男性はおじさんばっかり(笑)

女性は20代もいますが割合としては少なめ。

大手出会い系サイトの中では年齢層がかなり高い部類のサイトになります。

 

年齢層に関しては若ければいいとか高い方がいいとか、そういうものではありません。

利用者の好み次第です。

20代~30代と出会いたいのであればワクワクメールの方がいいし、30代以上の人がタイプならイククルを選びましょう。

人それぞれだね♪

 

 

アプリの評判を比較!
ワクワクの圧勝!

ワクワクの勝ち!

アプリの人気度や評判を比較してみましょう。

App Storeのダウンロード数ランキングとレビューの評価点を見れば簡単に比較できます。

 

アプリのダウンロード数ランキング

iOS版アプリ『ワクワク』 ダウンロード数ランキング推移 折れ線グラフ引用元:http://topappranking300.appios.net/

ワクワクメールのAppStoreのソーシャルネットワークキングカテゴリのダウンロード数ランキングは49位(2020年8月1日付)。
いつもだいたい40位~50位くらいを推移しています。

出会い系アプリ内では2位です。

ちなみに1位はハッピーメール

 

iOS版アプリ『イククル』 ダウンロード数ランキング推移 折れ線グラフ引用元:http://topappranking300.appios.net/

イククルのAppStoreのソーシャルネットワークキングカテゴリのダウンロード数ランキングは100位(2020年8月1日付)。
いつもだいたい90位~120位くらいを推移しています。

出会い系アプリ内では9位です。

 

アプリのダウンロード数ではワクワクメールの完全勝利。

 

アプリのレーティング

アプリの評価はワクワクメールが4.0点、イククルが3.9点。

ほとんど差はありませんが、僅かにワクワクメールが優位でした。

App Storeでのワクワクのレーティング(評価点)引用元:App Stpre(2020年8月2日)

 

App Storeでのイククルのレーティング(評価点)引用元:App Stpre(2020年8月2日)

 

ダウンロード数、アプリの評価・評判ともにワクワクメールの勝ちです。

 

 

人気度を比較!
ワクワクメールの方が人気!

ワクワクの勝ち!

Google Trendsでワクワクメールとイククルの人気度を比較してみましょう。

Google Trendsを使えばGoogleの検索エンジンで検索された回数を比較できます。

検索回数が多いほど人気度や注目度が高いということなので、世間にどちらが人気なのか分かります。

 

結果はこちら。

Google Trends ワクワクメールとイククルの比較 2004年から現在まで引用元:Google Trends

2004年から一貫してワクワクメールの方が人気です。

2020年8月現在では4倍以上の大差をつけています。

 

ワクワクメールもイククルも運営歴の長い老舗サイトなのですが、ワクワクメールは別格。

ワクワクメールは三大出会い系サイトのひとつと言われていて、人気度がまったく違うんですよ。(他の2つはハッピーメールとPCMAX)

公式発表の会員数はワクワクメールの方が少ないのですが、第三者機関が計測しているアプリのダウンロード数や検索回数を見るとワクワクメールの方が多いです。サイト内の掲示板の書き込み数やログインユーザーの人数を数えてもワクワクメールの方が多いです。

イククルが公表している1500万人という数字の信ぴょう性はどうなんでしょうか?

正直、眉唾物ですね。

 

 

料金を比較!
ワクワクメールの方が安い!

ワクワクの勝ち!

女性の料金はワクワクメールもイククルも無料です。

女性どうしでメッセージのやり取りをする時や有料動画を観る時などはポイントが必要になるんですけど、有料なのはほとんどの人が使わない機能だけなので実質無料です。

 

男性の料金はポイント制(従量課金制)になっています。

メッセージを1通送るのに5ポイント消費するという感じで、必要な分だけポイントを購入するシステムですね。

登録時に無料でポイントがもらえるので、それがなくなるまでは課金する必要はありません。

マッチングアプリのように月額課金制ではないので、無料ポイントがあるうちは完全無料で利用できますよ。

 

<料金比較表>

機能 ワクワクメール イククル
受信メールを読む 無料 無料
メールを送信する 1通5P
(50円)
1通5P
(50円)
プロフィール閲覧 無料 無料
掲示板への書き込み 1日1回無料 1日1回無料

ポイント消費量に関してはワクワクメールとイククルはほとんど同じです。

大手出会い系サイトの中では一番安いです。

<詳しくはこちら>
 大手出会い系サイトの料金比較

 

これだけを見るとドローに見えるんですけど、実は違います。

実質の料金はワクワクメールの方が安いんですよ。

無料ポイントの配布量に大きな差があるんですよ。

 

ワクワクメールは無料でポイントを配布しまくっている

ありがてぇ!!

イククルでは登録時に無料ポイントが800円分もらえますが、それを使いきったら終わりです。

ワクワクメールでは登録時に無料ポイントを1200円分もらえる他にも、プロフィール作成やセルフィー認証などでも数千円分のポイントがもらえます。

さらにさらに、ポイントを購入するとモバイラーズポイントというAmazonギフト券などに交換可能なポイントが加算されます。

この差がめちゃくちゃ大きいんですよ。

詳しくは以下の記事で解説しています。

<無料ポイントのもらい方>

 

料金表だけを見ると差が無いように思えるんですけど、実質的なコスパは全然違います。

ワクワクメールでは誰でも簡単に3000円以上の無料ポイントがもらえますから。

ワクワクメールの圧勝です。

 

イククルはたまにポイント2倍キャンペーンをやっていて、それを利用すればワクワクメールと同等の安さだったのですが、最近はキャンペーンがまったく行われなくなりました。

もし復活したら追記します。

 

 

機能を比較!
ワクワクメールの方が高機能!

ワクワクの勝ち!

WEB版の機能を比較してみましょう。

<機能比較一覧表>

機能 ワクワクメール イククル
メッセージ送受信
ピュア掲示板(ピュア募集)
アダルト掲示板(大人の募集)
つぶやき △(アプリのみ)
日記
伝言板 ×
コミュニティ(趣味検索)
画像・動画投稿
電話(おしゃべり)
チャット ×
ゲーム ×
コンテストイベント × 〇(WEBコンテスト)
ユーザー還元キャンペーン ×
SNS 〇(WAKU+) ×
似顔絵サービス ×
タイプ等のランキング
初心者向け解説 〇(ワクワクlife) 〇(かんたん使い方ガイド)
課金特典 〇(クラス特典) ×

 

ワクワクメールの方がコンテンツは豊富です。

上記の表で紹介した以外にも、スマイル、アバター、動画配信サービス、ニュース、天気予想など多くのコンテンツがワクワクメールにはありますが、イククルにはありません。

イククルも一通りのコンテンツは揃っているのですが、ワクワクメールには遠く及ばないですね。

 

ワクワクメールは出会い系サイトの中で最もコンテンツが充実しているサイトで、ワクワクメールと同等のコンテンツがあるのはPCMAXのみです。

<ワクワクのコンテンツ詳細>

 

 

安全性を比較!
ワクワクの方が安心!

ワクワクの勝ち!

安全性についても見ていきましょう。

サクラ、業者、キャッシュバッカー、運営会社、身元確認などについて比較していきます。

 

サクラは両サイトともにいない

出会い系サイトで心配なことと言えばサクラですが、これは両サイトともにいません。

いないと言い切れる理由は以下の記事で詳しく解説しています。

ワクワクメールにサクラがいない5つの理由とサクラがいる出会い系サイトの特徴

  「ワクワクメールにはサクラがいる」と口コミなどで書かれていることがあります。 これは真っ赤なウソの口コミなんですけど、 利用したことがない人は何が嘘で何が本当なのか分かりませんよね。 ワ ...

続きを見る

 

業者はいる

業者は両サイトともにいます。

というか、業者のいない出会い系サイトは存在しません。

業者というのは援デリ業者、アドレス回収業者、誘導業者、マルチ商法勧誘者などのこと。出会い系サイトを利用して詐欺まがいのビジネスをしている連中ですね。Twitterやインスタにもいますよね。

問題はその数なんですけど、ワクワクメールにもイククルにも多少はいます。

アクティブユーザーが多い分ワクワクメールの方が割合としては少ない感じですね。

業者の数を正確に数えるのは不可能なので体感としてしか言えませんが、イククルの方が一般会員が少ない分だけ業者に当たる確率が高い印象です。

業者の見分け方を解説している記事もあるので、不安な方は参考にしていただければと思います。

<業者の見分け方>

 

キャッシュバッカーはイククルの方が多い

ワクワクメールにはキャッシュバッカーがほとんどいませんが、イククルにはたくさんいます。

キャッシュバッカーというのは出会い系サイトをお小遣い稼ぎの場として利用している女性のこと。略してCB。

CBはポイントを稼ぐために男性とやり取りをするだけで会う気はありません。そのため男性会員はお金と時間を無駄にすることになるのでサクラと同じくらい迷惑な存在です。

 

イククルの最大の欠点はキャッシュバッカーが多いこと。そのため私はオススメしてないんですよ。

イククルはポイント還元率が高く、お小遣い稼ぎができるサイトとして様々なWEBメディアで紹介されることが多いため、お金目的の女性たちが集まりやすいんです。

ツイッターには実際にイククルで稼いでいる女性たちの声が多く見られます。

 

ワクワクメールにはこういった女性がいないので、男性は安心して利用できますよ。

 

運営会社の信用度

ワクワクメールの運営会社は株式会社ワクワクコミュニケーションズ。

ホームページや求人サイト等で事業内容を開示しており、JAPHICやTRUSTeなどの認可も受けているため信頼性が高いです。

<詳しくはこちら>

 

イククルの運営会社はプロスゲイト株式会社。

兵庫県神戸市に本社を置く企業のようですが、ホームページが存在せずメディア等への露出も確認できないため、どんな会社なのか分かりません。謎です。

ググっても情報が何も出てこないので、信用度は未知数ですね。

公式のTwitterアカウントもありますが、2ツイートしかしていませんし。

JAPHICの認証を受けたり、公安委員会へインターネット異性紹介事業の届け出はしているので過度に心配する必要はないですけどね。運営歴も20年ありますし。
情報漏洩したり、身に覚えのない請求が来たりなんてことはありません。私も登録していますがそういったトラブルはまったくないです。

 

ワクワクメールにはセルフィー認証がある

セルフィー認証の安全性はダントツ!

出会い系サイトでは匿名で活動できるので、相手が本人なのか分かりません。

ネカマや業者がやりたい放題になっちゃうんですね。

 

そんな問題を解決するため、ワクワクメールはセルフィー認証を2018年から始めました。

セルフィー認証とは個人認証サービスのこと。

ユーザーが顔写真付きの身分証(運転免許証など)と本人の顔の画像を運営に送信して、運営の担当者が目視で本人確認を行います。そして間違いなく本人だと証明されると認証マークがプロフィールに掲載されます。

つまり認証マークのある人なら安全に出会えます。

少なくともネカマや業者ではありませんからね。

 

セルフィー認証は任意なのでやらなくても問題はありません。

だけど、やっておいた方が相手から安心してもらえるのでモテるようになるし、セルフィー認証済の人とだけやり取りをすれば安全性は飛躍的に高まります。

業者など悪意のある人は違法行為の証拠が残るのを嫌ってセルフィー認証をしませんからね。

 

ワクワクメール以外でセルフィー認証のような個人認証サービスを行っている出会い系サイトはありません。

<詳しくはこちら>

 

 

パパ活はどちらのサイトも可能

パパ活はワクワクメールでもイククルでも可能です。

最近はパパ活を禁止している出会い系サイトやマッチングアプリがほとんどなのですが、ワクワクメールは公認。イククルは黙認って感じです。

ただし、アプリ版でパパ活関連のワードをプロフィールや掲示板に書き込むと非表示になるので注意してください。プラットフォーマー(AppleやGoogle)の規約で禁止されているためです。

WEB版ならちゃんと表示されるので、パパ活をする人もしない人もWEB版(公式サイト)を使いましょう。

 

 

婚活はどちらのサイトも不向き

ワクワクメールもイククルも婚活向きではありません。

婚活している会員がほとんどいないんですよ。遊び目的の人が大半です。

そのため婚活するなら婚活に特化したサイトを利用した方がいいですよ。

<おすすめの婚活サイト>

 

 

電話番号登録と年齢確認は必須

ワクワクメールもイククルも電話番号の登録が必須。

電話番号を持っていない人は登録できません。

<電話番号がない時の対処法>

<電話番号登録の意味と安全性>

 

年齢確認も必須です。

年齢確認をしないとメッセージの送信ができませんし、一部のワードは非表示になります。

出会い系サイトを利用できるのは18歳以上の人のみと法律で定められているためです。

年齢確認の方法は簡単ですよ。

免許証や保険証などの写メを撮って送信するか、クレジットカードで認証するだけ。10分程度で終わります。

<年齢確認をする理由>

 

 

【結論】
ワクワクメールがおすすめ

ワクワクメールとイククルを様々な視点から比較してきました。

ほぼすべての項目でワクワクメールの方が優秀でしたね。

イククルを優先して使う理由はほとんどありません。
出会えないサイトではないので、ワクワクメールのサブとして使うならアリかな?という感じです。男性が利用する場合はキャッシュバッカーに注意しましょう。

私はイククルに登録はしていますがほぼ使っていません。ワクワクの方が断然いいです。

 

 

 

 

こっちもチェック!

ハッピーメールとワクワクメールを比較。初心者が会いやすいサイトはどっち?

  出会い系サイトの2大巨頭 ハッピーメールとワクワクメール 優良サイトと呼ばれる両サイトですが、どちらが良いサイトなのでしょうか? 自分で使い比べてみないと違いは分かりませんよね。 そこで ...

続きを見る

ワクワクメールとPCMAXを比較。出会えるサイトはどっち?

  優良出会い系サイトとして紹介されることの多いワクワクメールとPCMAX。 どっちがより出会えるサイトなのでしょうか? 優秀な方を使いたいですよね。 迷っちゃうなぁ   この記事 ...

続きを見る

ワクワクメールとYYCを天秤にかける
ワクワクメールとYYCを比較。出会いやすさ、人気度、安全性、料金などを徹底評価します!

  ワクワクメールとYYC。 どちらを使うべきなのでしょうか? どっちにしようか迷っちゃうな~   パッと見はどちらのサイトもそんなに変わらないように見えるんですけど、大きな差があ ...

続きを見る

ハッピーメールとPCMAXを比較。ユーザー目線で評価&解説!おすすめの出会い系サイトはどっち?

  日本最大の会員数を誇るハッピーメール。 そのハッピーメールを猛烈に追い上げているPCMAX。 三大出会い系サイトに数えられる両サイトですが、どちらが会えるサイトなのでしょうか? この記事 ...

続きを見る

 

-ワクワクメール, 出会い系サイトを比較

© 2020 出会い系ナビねこ