ワクワクメール 安全性 攻略法 登録/入会

ワクワクメールのセルフィー認証の方法と効果!信頼度アップでモテモテに!?

2018年8月30日

 

ワクワクメールにはセルフィー認証があるので安全性が高いです。

セルフィー認証とは2018/8/27に始まったワクワクメール独自の本人確認システム。

開始から約2年が経過し、セルフィー認証済みの会員がすごく増えました。

 

「ところでセルフィー認証って何?」と疑問を持つ方も多いと思います。

本当にやる意味があるのか分かりませんよね。

そこで、この記事ではセルフィー認証の方法や効果について解説していきます。

セルフィー認証をすればモテるかもよ!

ワクワクメールのセルフィー認証とは?

ワクワクメールのセルフィー認証とは、身分証と顔写真を元にワクワクメールの運営スタッフが人間の目で本人確認をすることで「この人は怪しくないですよ」と証明してくれる本人認証システムのことです。

間違いなく本人のアカウントだと証明されているので安心して会えるわけですね。
業者やサクラなどではなく、間違いなく本人ですから。

セルフィー認証をしている人のプロフィールや顔写真の信頼度もアップします。

 

出会い系サイトやマッチングアプリではプロフィールに嘘を書く人が多いんですよね。

ネットの拾い画像をプロフィール写真にしている人もよくいますよね。写メを盛りまくって別人になっている人とか。

実際に会ってみたら「え?誰?」となった経験のある人も多いはず。会ったとたんにテンションがガタ落ちですよね(笑)

でも、セルフィー認証をしている人に会えばこんなことがなくなるんですよ。

 

ちなみに、セルフィーとは「自撮り」という意味で使われる英語。
自撮りして本人確認をするので「セルフィー認証」というネーミングなんですね。

 

セルフィー認証は任意

セルフィー認証は任意なのでやりたくない人はしなくてもOK。

ただし、最近はセルフィー認証済みの会員が増えているし、認証していない人はライバルたちに比べて不利になります。

どう考えてもセルフィー認証をしている人の方が信頼できますからね。

男性も女性もみんな「安全に会える人の方がいい」と思うのは当然のことですから、セルフィー認証をすれば良い出会いが増えますね。

 

セルフィー認証で業者を排除できる

セルフィー認証は業者の排除にも役立ちます。

業者はネットから適当に拾ってきた画像を使うので、セルフィー認証ができません。

サイト内で違法行為や後ろめたいことをしている人はできるだけ本性を隠したいし証拠も残したくないので、セルフィー認証をしないんです。

つまり、プロフィール検索でセルフィー認証済みの人だけ探せば、確実に業者を排除できます。冷やかしでやっている一般人も排除できます。

安全性が格段に上がるんですよ。

男性から業者だと思われるのが嫌だという理由でセルフィー認証をした女性もいましたよ。

 

セルフィー認証をしているのはワクワクメールだけ

従量課金制(ポイント制)の出会い系サイトでここまで厳密な本人確認システムがあるのは2020年5月現在でワクワクメールだけです。

ハッピーメール、PCMAX、YYC、イククル、Jメール等の大手出会い系サイトでは基本的に年齢確認以外は行われていません。

このシステムがあるおかげで、ワクワクメールは出会い系サイトの中で一番安全性が高いと言っても過言ではありません。

ユーブライドなどの婚活サイトでは独身証明書や年収証明書などの認証システムがあるのですが、ワクワクメールのように本人の顔まで確認しているのは婚活サイトでも存在しません。

 

セルフィー認証でポイントがもらえる

セルフィー認証にはもうひとつ良いことがあって、認証をすればポイントがもらえるんです。

男性ならサービスポイントが50S。
女性ならモバイラーズポイントが500M。

「ポイントに男女差があるの?女性優遇じゃん!」と勘違いされやすいのですが、50Sは金額にすると500円分、500Mも500円分です。
金額的には変わらないんですよ。

女性はワクワクメールを無料で使えるので、サービスポイントSをもらっても使い道がないですよね。
そこでAmazonギフトカードや楽天Edyに交換できるモバイラーズポイントMで配布しているというわけです。

500円分の無料ポイントは嬉しいですね。
サクっと済ませてポイントゲットしておきましょう。

 

余談ですが、ワクワクメールではポイントを寄付して災害募金に当てる活動を行っていますが、セルフィー認証でもらった500Mを募金している優しい女性もいましたよ。

2018年7月に起きた西日本豪雨災害の被災者の援助の募金活動では最終的な参加者が8,084人、寄付金額は3,825,279円。全額が日本赤十字社に送金されました。
被災者を思いやるコメントもたくさん集まっていましたし、助け合いの精神がある日本って素晴らしいですね。

 

今までは不完全だった本人確認

ワクワクメールに登録する時には年齢確認があって、証明書の画像を送信しましたよね。
あなたも運転免許証や保険証などの写真をカメラで撮って送ったはずです。クレジットカードで認証した方もいるでしょう。

それでも本人確認はある程度できるのですが、実際には抜け道がたくさんありました。

たとえば、ワクワクメールには18歳以上しか登録できないので、17歳の高校生が親の証明書の写真を撮って送信するとか、
ネット上の証明書ジェネレータなどを使って偽造した画像を送信するとか。

本人の写真、名前、住所などは隠して送っても問題ないので、完璧な本人確認とは言えませんでした。
他人の証明書を使ってアカウントを作ることもできちゃうわけです。

そのため業者が登録したり、他人の写真を載せている人がいたりと、信頼の出来ない人もいます。
男性はポイントを購入する時に本人名義の口座やクレジットカードで送金するのでそこで確認もされますが、女性の場合はまったく確認できませんから。

 

しかしセルフィー認証システムが登場したことで状況は変わりました。

完全に本人だと証明されているので安全に出会えるようになったんです。実際、セルフィー認証をしている人の方が誠実で真面目な人が多い印象ですね。

また業者にとっては仕事がしにくくなったため、他の出会い系サイトに比べて業者の数が格段に減りました。

運営さんGJ!

 

 

セルフィー認証の手順、方法

セルフィー認証のやり方を案内するね

step
1
写真付き証明書を用意する

セルフィー認証に利用できる証明書は、以下の4種類のみです。

ココがポイント

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 学生証
  • 住民基本台帳カード

顔写真があってもこの4つ以外の証明書は受け付けてもらえません。

マイナンバーカードや社員証などはダメですね。

 

step
2
証明書の名前や住所を隠したければ隠す

証明書はそのまま送信しても問題ありませんが、個人情報はできるだけ隠したいと思いますよね。

運転免許証

隠しても良いのは「氏名と住所」のみ。

それ以外の情報を隠すと受け付けてもらえませんので注意してくださいね。

※住民基本台帳カードは証明書番号がないので、その代わりに氏名も見せる必要があります。隠しても良いのは住所のみということですね。

 

名前と住所を隠した運転免許証

こんな感じで写真を加工しても良いし、証明書に紙などを貼りつけて隠しても良いです。

写真を撮るときに指で隠すのが一番簡単かもしれませんね。

 

step
3
証明書と自分を一緒に写真で撮る

証明書を手で持って、自撮りしましょう。

ちゃんとあなたの顔と証明書が写っていないと却下されます。
適当に写真を撮ってしまったがために、3回も送信し直しても「ちゃんと写ってないのでダメ」と言われた人もいます。
しっかりとチェックされているんですね。

 

写真を撮るポイントは、証明書の顔写真と証明書番号がはっきりと写るように撮ること。

運営スタッフが人の目で見て本人かどうかを確認するので、分かりやすく撮りましょう。

セルフィー認証の失敗例

こんな風に証明書が小さすぎると、写真で写っている人と証明書の人が同じなのか分かりにくいですよね。

証明書番号も見にくいです。

 

セルフィー認証の成功例

このくらいまで大きく写っていれば分かるでしょう。

証明書を自分よりもカメラに近づけて撮るのがコツです。

 

step
4
証明書だけの写真を送信する

ステップ3ではあなたと証明書が写った写真を送信しましたが、ステップ4では証明書だけの写真を送信します。

合計2枚の写真を送るということですね。

送信する証明書画像

これを送ればOK。

 

step
5
認証が完了すると、ポイント加算とメッセージが来ます

認証には30分~1時間ほど必要なので、待ちましょう。

確認されると以下のようなメッセージが届きます。

セルフィー認証が承認されたら届くメッセージ

 

 

セルフィー認証がされると、プロフィールにはこんなマークが表示されるようになります。
セルフィー認証バッジ。

セルフィー認証済のバッジ

このバッジを付けた人は確実に本人なので信頼感が増しますね。

 

ここで説明した手順はスマホの場合です。

ガラケーを使っている方は、スマホかパソコンから認証手続きをしてくださいね。

 

セルフィー認証で送信した画像は公開されません

当たり前なんですけど、送った2枚の写真は認証のために使用されるだけで、サイト内のプロフィールなどで公開されることはありません。

またプロフィール写真を1枚も掲載していなくても、セルフィー認証は行えますよ。

 

 

まとめ

セルフィー認証をして損することは何もないのでやっておきましょう。

ポイントがもらえるし、モテるようにもなります。

また、お相手を探す時にはセルフィー認証済みの人を優先した方が安全に出会えます。

良いことばかりだね!

 

セルフィー認証が始まった当初はセルフィー認証をしている人は非常に少なかったです。

開始から約2年が経った今では、多くの男性がセルフィー認証マークをつけていますね。
逆にセルフィー認証をしていない男性は女性たちから敬遠されて、出会いにくくなってきているかもしれません。

一方、セルフィー認証済みの女性はまだ少なめなので、もっと広まってほしいですね。

 

男性がセルフィー認証をすれば女性から「信頼できそうな人だから会っても安心かも」と思われます。メールの返信率も上がりますよ。

女性がセルフィー認証をしておけば「この人はサクラ?業者?」なんて思われることもなくなります。

サイト全体の信頼性が高まるとても素晴らしい制度なので、利用する人がどんどん増えて欲しいと思います。

 

 

 

こっちもチェック!

ワクワクメールでFacebook認証をしても意味はないかも

  2018年10月からワクワクメールでFacebook認証が始まりました。 「Facebook認証であなたの信頼度UP!」と書いてあるのですが、実際のところどうなのでしょうか? 私の結論は ...

続きを見る

出会い系サイトの俗語・専門用語。ワクワクメールの場合。

  出会い系サイトに馴染みがないと、聞いたことのない単語を目にすることがよくあります。 出会い系のみで使われている俗語とか専門用語ですね。 この記事では出会い系専門用語の意味を解説します。 ...

続きを見る

ワクワクメールのユーザーに役立つYouTube動画まとめ。隠し映像、評判、インタビュー、攻略法などいろいろあります!!

  最近は誰もが異口同音に「YouTube」「ユーチューブ」「ゆーちゅーぶ」と言うようになりましたね。 テレビの時代が終わり、誰でもワンチャン儲かる可能性があると感じて、一般人から芸能人まで ...

続きを見る

ワクワクメールで会える男のプロフィール。その書き方をここに記す!!

  ワクワクメールを利用している男性が一度は悩むことがあります。 「女性から返信がもらえない」 タイプの女性を見つけてアプローチのメールを送っても、スルーされることがしばしば。 なぜ彼女たち ...

続きを見る

出会い系サイトで会える男のプロフィール写真。写真の撮り方と選び方。

  出会い系サイトやマッチングアプリで女性に会うためにもっとも重要なのがプロフィール写真。 「写真だけで勝負は決まります」 こう聞くと、 「なんだよ。結局イケメンじゃないと会えないのかよ」と ...

続きを見る

 

-ワクワクメール, 安全性, 攻略法, 登録/入会

© 2020 出会い系ナビねこ