ワクワクメール 出会い系サイトを比較

ワクワクメールとYYCを比較。出会いやすさ、人気度、安全性、料金などを徹底評価します!

ワクワクメールとYYCを天秤にかける

 

ワクワクメールとYYC。

ワクワクメールが開設されたのは2001年。YYCは2000年。

どちらも運営歴の長い老舗出会い系サイトとして有名です。

では、どちらが利用者にとって有益なサイトでしょう?

どっちにしようか迷っちゃうな~

パッと見はどちらのサイトもそんなに変わらないように見えるんですけど、比較してみると全然違うんですよ。

 

この記事ではワクワクメールとYYCを徹底比較しています。

人気度、出会いやすいさ、コンテンツ、料金、安全性などをひとつひとつ比べて、おすすめサイトはどっちなのか白黒ハッキリさせます!!

サイト選びの参考にしてみてくださいね♪

人気度を比較!
ワクワクの方が人気がある!

大人気

まずはどちらのサイトの方が人気があるのか比べてみましょう。

出会い系サイトの人気度は次の3つを見れば分かります。

  • アプリのダウンロードランキング
  • アプリの評価点
  • Googleの検索数

ではさっそく見ていきましょう!

 

アプリのダウンロード数はワクワクの方が多い!

ワクワクの勝ち!

iOSアプリのダウンロード数ランキングの推移を見ると、ワクワクメールの方が多くダウンロードされているのが分かります。

ワクワクメールの方がYYCより人気があるんですね。

 

iOS用アプリ『ワクワク』 ダウンロードランキングの推移とセールスランキングの推移
出典:http://topappranking300.appios.net/

ワクワクメールのソーシャルネットワーキングカテゴリーの順位は、30位台~40位台を推移しています。

セールスランキングは14位~20位の間くらい。

 

iOS用アプリ『YYC』 ダウンロードランキングの推移とセールスランキングの推移
出典:http://topappranking300.appios.net/

YYCのソーシャルネットワーキングカテゴリーの順位は、30位後半~60位を推移しています。

セールスランキングは13位~30位の間くらい。

 

ところで、ダウンロード数はワクワクメールの方が多いけど、課金額はYYCの方が多いのは不思議だと思いませんか?

ダウンロード数が多い方が課金額も多くなるはずですが、逆になっていますよね。

後ほど解説しますが、YYCの方が料金が高いことが一因になっているようです。

 

アプリの評価はワクワクもYYCもほぼ同じ

ドロー!

アプリの評価を見るとワクワクが3.5でYYCが3.6。

YYCの方が0.1だけ高いですが、まあこの程度は誤差の範囲ですね。

ほぼ同じくらいの評価を得ていると言えます。

 

iOS用アプリ『ワクワク』の評価

出典:App Store (調査日2019年5月15日)

 

iOS用アプリ『出会いはYYC(ワイワイシー)』の評価
iOS用アプリ『YYC』 評価とレビュー
出典:App Store (調査日2019年5月15日)

 

アプリの満足度は同じくらいでした。

余談ですが、ワクワクよりYYCの方がレビュー件数が多いのは、YYCではレビューを書くとマイルというサービスポイントがもらえるため。
インセンティブを与えてレビュー件数を増やしているんですね。

たまにこういうのありますよね。レビューを書いてくれとポップアップが出まくるアプリ。

 

検索数はワクワクメールの方が5倍も多い!

ワクワクの勝ち!

ワクワクメールとYYCではどちらがGoogle検索されているのか調べてみました。

ワクワクメールはどんなサイトだろう?と思った人が検索したり、YYCで出会うテクニックを知りたい利用者が検索したり、検索にはいろいろなニーズがありますよね。

つまり、検索数を見れば世間からの人気度や注目度が分かります。

 

Google Trendsで『ワクワクメール』と『YYC』という検索キーワード(検索クエリ)の検索回数を比較した結果が以下のグラフ。

Google Trends ワクワクメールとYYCの検索数比較グラフ

出典:Google Trends

期間は2004年から2019年5月現在までの15年間。

これを見ると、15年間ずっとワクワクメールの方が検索数が多いことが分かります。

2014年からは差が広がっていて、現在では5倍も差がついています。

 

アプリのダウンロード数でもワクワクメールの方が多かったですが、ここまでの差ではありませんでした。

なぜ検索数では5倍もの差がついているのかというと、ワクワクメールの方が正味の会員数が多かったり、アプリではなくWEB版を利用している人が多いためと考えられます。

ワクワクメールはアプリよりもWEB版が優秀なので、WEB版を使っている人の方が何倍も多いんですよ。

<WEB版について詳しくはこちら>

 

iOS用アプリのダウンロード数、評価、Google検索数を見てきました。

ワクワクメールの方が人気が高いことが客観的な数値から明らかになりましたね。

 

次は「出会いやすさ」について見ていきましょう。

 

出会いやすさを比較!
ワクワクメールの方が出会える!

出会いやすさを比較するには以下の3つを見れば分かります。

  • 会員数
  • 年齢層
  • 男女比

会員数が多ければ多いほど出会いの数が増えますし、年齢層からあなた好みの年齢の人がどのくらいいるか分かります。

男女比は5:5に近ければ近いほどマッチング率が高くなる(あぶれる人が少なくなる)ので、モテない人でも会えるチャンスがあります。

 

この3つのポイントを順番に比較していきましょう!

 

会員数はワクワクメールの方が多い

ワクワクの勝ち!

ワクワクメールの累計会員数は2019年5月15日現在の公式発表で795万人。

YYCの累計会員数は公式発表で1400万人。

単純に比較するとYYCの方が1.76倍も多いですが、これは累計の数字なので無意味です。

 

マッチングアプリや出会い系サイトは会員数を公表しているのですが、ほぼすべてのサイトが累計の数字を公表しています。

「累計」というのが騙しポイントなんですね。

たとえば、1人の人が退会と再登録を100回繰り返せば、累計会員数は1人ではなく100人になります。
業者が100個のアカウントを登録しても累計会員数は100人になります。

つまり、公式発表されている累計会員数を見ても、現在サイトを利用している人の数(アクティブユーザー数)は分からないんです。

 

YYCは累計会員数だけではなく、現在の会員数も発表しています。

2019年5月15日現在の会員数は2,518,552人(男性1,500,915人、女性1,017,637人)

しかし、これを見てもアクティブユーザー数がどのくらいいるかは分からないんですよね。
アカウントを作って放置している幽霊会員がたくさんいますから。

 

そこでアクティブユーザー数を比較するのに役立つのが掲示板の書き込み数。

実際に掲示板に書き込んでいる人の数を比べれば、どちらのサイトの方がアクティブユーザーが多いのか分かります。

アクティブユーザーの絶対数を調べることは不可能でも、目安程度の比較はできるというわけですね。

で、調査してみると、
ワクワクメールの方がだいたい1.3倍ほど書き込み数が多いことが分かりました。

たとえば、2019年5月14日6:00~5月15日6:00のピュア掲示板「今から遊ぼ」・東京都・女性の書き込み数はワクワクメールが48人、
YYCのそれに相当する掲示板「今から遊ぼう」・東京都・女性の書き込み数が37人。

こんな感じでどのジャンルの掲示板でも、どんな日でも、どの地域でも、ワクワクメールの方が多かったです。

つぶやきや日記の投稿数はもっと大きな差があって、5倍以上ワクワクメールの方が多い日もあります。

 

発表されている累計の会員数だけをみるとYYCの方が多いように見えますが、
実際に調べてみるとアクティブユーザーはワクワクメールの方がかなり多いです。

公表されている数字と実態はかけ離れています。

数字のマジックに騙されないようにしたいですね。

 

年齢層はほぼ同じ

ドロー!

登録者の年齢層はワクワクメールもYYCもほぼ同じ。

10代~20代の割合が約7割で、特に女性は若い子が多いです。

20代前半の女性

ハッピーメールやPCMAXなど他の出会い系サイトと比べるとかなり年齢層が低め。

女子大生狙い、若い人妻狙い、イケメン狙いに向いているサイトですね。

熟女好き、おじさん好きな人はハッピーメールPCMAXの方が向いています。

 

男女比は6:4

ドロー!

男女比もほぼ同じ。

ワクワクメールもYYCも6:4です。

出会い系サイトは8:2や7:3が多いので、かなり優秀な数字。

ワクワクメールもYYCも女性が多いサイトです。

女性の比率が高い

 

会員数、年齢層、男女比を比較してきました。

年齢層と男女比についてはほとんど差がありませんが、会員数(アクティブユーザー数)はワクワクメールの方がかなり多かったですね。

「会員数が多い=出会いのチャンスが多い」ので、ワクワクメールの方が会いやすいと言えます。

 

機能・コンテンツを比較!
ワクワクメールの方が高機能!

ワクワクの勝ち!

機能を比較してみましょう。

いろんな機能があった方が理想の人と会いやすいし、使っていて楽しいですからね。

 

ワクワクメールの主な機能は以下の通りです。

<ワクワクメールの主な機能>

  • メール送受信
  • 掲示板(ピュア募集、大人の募集)
  • 日記
  • つぶやき
  • コミュニティ
  • いいかも!ランキング(旧名:タイプランキング)
  • 電話機能
  • チャット
  • ゲーム
  • ワクワクlife
  • アダルト投稿画像・動画
  • カップリングパーティー(出会いパーティー)
  • ライブチャット(ワクワクライブ)
  • 似顔絵サービス(ワクワクフェイス)
  • WAKU+(SNSサイト)
  • クラス特典

コンテンツありすぎ(笑)

実はワクワクメールは出会い系サイトの中でもトップクラスに機能が豊富なサイトなんですよ。

 

ワクワクメールのコンテンツを楽しんでいる男性

 

YYCの機能も見ていきましょう。

<YYCの主な機能>

  • メール送受信
  • 掲示板(募集)
  • 日記
  • タイムライン
  • コミュニティ
  • ボトルメール
  • タイプ
  • つぶやき
  • フォトコンテスト

YYCもけっこういろんな機能があるんですけど、ワクワクメールに比べると見劣りします。

YYCの機能に少し不満があり気な女性

 

機能の充実度ではワクワクメールの勝ち。

ワクワクメールは毎日使えるコンテンツ(日記、つぶやき、ニュース、天気予報など)が豊富なので、出会い目的じゃなくても楽しめるんですよ。
SNSのように使えます。

そのため、長年ワクワクを利用しているヘービーユーザーさんも多いですね。

 

料金を比較!
ワクワクメールの方が安い!

ワクワクの勝ち!

料金を比較してみましょう。

まず両サイトに共通なのは、
女性は無料で、男性はポイント制という点。

女性はほぼすべての機能がタダで使えるので課金する必要はまったくありません。

男性はポイント制です。
必要な分だけポイントを購入して使うシステム。

たとえば、男性が女性にメールを1通送るために必要なポイントはワクワクメールが5ポイント、YYCは50ポイント。
ワクワクメールは1ポイント10円なので、50円必要ということです。
YYCは1ポイント1.08円なので、54円必要ということです。

基本料金はYYCの方が8%高いです。

 

またプロフィール閲覧をするのはワクワクメールは無料ですが、YYCは1回につき10.8円必要です。

これはとても大きな差で、1000回女性のプロフィールを読んでもワクワクメールなら無料だけど、YYCは10800円もかかります。

実際に使ってみると分かるのですが、女性のプロフィールさえ自由に読めないのはかなりストレスを感じます。

 

ワクワクメールとYYCの料金の差はこれだけじゃありません。

無料ポイントの配布額が違い過ぎます。

 

ワクワクメールなら無料で出会える可能性がある

YYCは課金必須!

YYCは登録時に無料ポイントが300ポイント(324円分)もらえますが、プロフィールを読んでいるだけでなくなります。

ホントにあっという間になくなるので、登録してすぐに課金することなります。

無料ポイントは友達紹介やアプリのレビューを書くなどの方法でもらえますが、全部もらい尽くしても大した金額にはなりません。

たとえばワクワクメールの友達紹介なら1人に付き3000円分もらえますが、YYCでは1080円分。3倍も違うんですよ。

YYCで無料で会うのは99.99%無理。

YYCを使う男性は最初から課金するつもりで登録しましょう。

 

ワクワクは無課金で会えるかも!?

一方、ワクワクメールは無料ポイントの配布額が多いので、無料で会うことも可能です。

登録して、年齢確認、プロフィール作成などをするだけで3000円以上もらえますからね。

詳しくは以下の記事に書いていますが、ワクワクメールほど無料ポイントを配布している出会い系サイトは他にありません。

ワクワクメールの登録特典。無料ポイントが最大いくら分もらえる?

  もらえる無料ポイントの額は、登録方法によって変わるから注意! みなさんからの質問 ワクワクメールは登録したら特典がもらえるらしいのですが、一番お得になる方法はありますか? 普通に登録する ...

続きを見る

 

料金に関しては、差がありすぎますね。

ワクワクメールの楽勝です。

 

安全性を比較!
ワクワクメールの方が安全性が高い!

ワクワクの勝ち!

サイトの安全性を比較していきましょう。

チェックしていくのは次の3点。

  • サポート体制は整っているか?
  • サクラ、業者はいるか?
  • キャッシュバッカーはいるか?

順番に見ていきましょう!

 

サポート体制はワクワクメールの方が万全!

ワクワクの勝ち!

ワクワクメールでは24時間365日体制でサポートセンターが稼働しています。

メールはもちろんのこと、電話サポートも受け付けています(10時~19時)。

迷惑行為を行っている人の通報から、サイトの使い方やトラブルの相談まで何でも相談に乗ってくれますよ。

ワクワクメールのサポートセンター コンシェルジュサービス

YYCでも24時間365日体制でサポートセンターが稼働しているのですが、受付はメールのみ。

電話サポートはありません。

 

急ぎの用件でなければメールでもいいのですが、文字だけのやり取りって血が通ってないというか味気無いですよね。

電話で直接言葉を交わした方が話が早いし、何より信頼感・安心感があります。

人と人のコミュニケーションをサービスとして提供している会社なので、そのくらいのコストはかけてして欲しいところ。

電話サポートまで完備しているワクワクメールの方が利用者に優しいサイトと言えます。

 

サクラはいないが業者はいる

業者には注意してね

ワクワクメールにもYYCにもサクラはいません。

しかし業者はいます。

ツイッターやインスタにも投資詐欺や副業詐欺の業者がいますよね。あれと同じです。
出会い系サイトには援デリ業者や誘導業者がいます。

業者がゼロの出会い系サイトやマッチングアプリは存在しません。
業者は一般人になりすまして必ず紛れ込んでいます。

 

問題は業者の数。

業者の数はサイトによって違うんですよ。

業者がめちゃくちゃいるサイトと、業者がほとんどいないサイトがあるんです。

 

ワクワクメールは業者がかなり少ないサイト。
業者からメッセージはほとんど来ないので、割り切り目的でもない限りウザさは感じません。

YYCは多くはないけど、それなりにいる感じです。
業者からメッセージがちょこちょこ来ます。毎日ではないけど一週間に何通か来る感じ。

 

業者の数が少ない点ではワクワクメールの方が一歩リード。

ただYYCも迷惑に感じるほど業者は多くないので、出会い系サイトの中では優秀な方だと思いますよ。

 

<業者について詳しくはこちら>

 

YYCはキャッシュバッカーがウザいが、女性にとっては嬉しいシステム

これは一長一短

ワクワクメールにはキャッシュバッカーはほとんどいないのですが、YYCは多いです。

男性の私にとってはめちゃくちゃウザい時があるんですよね。

 

YYCでは女性優遇キャンペーンをよくやっていて、キャンペーン期間中はマイルというポイントがたくさんもらえます。

たとえば、2019/5/15~2019/5/20のカップル応援キャンペーン期間中にメールを20往復すると600マイルが進呈されていました。

3000マイル以上貯めると、Amazonギフト券や楽天Edyに交換できます。

キャンペーン中は簡単にマイルを貯められるので、キャッシュバッカーが激増するんですよ。

キャッシュバッカーの女性

女性にとってはお小遣い稼ぎができるので最高なんですけど、
男性にとっては会う気がない女性とメールのやり取りをさせられるので最悪。あっという間に数千円分のポイントが削られていきます。

 

あなたが女性ならYYCをおすすめできますが、男性ならおすすめできないです。

ワクワクメールの方が健全に運営されていますよ。

 

運営会社を比較!
YYCは東証1部上場企業が運営している!

社会的信用性はYYCの勝ち!

どんな会社が運営しているのかも見ていきましょう。

ワクワクメールは株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営しています。

非上場のホワイトな会社。

JAPHICマークやTRUSTeマークを取得しているので個人情報の取り扱いは万全です。

ワクワクコミュニケーションズに表記されているTRUSTeマークとJAPHICマーク

ワクワクメールの運営会社については以下の記事でさらに詳しく解説しています。

ワクワクメールの運営をしてるのはどんな会社?

  ワクワクメールを運営している会社を紹介するね みなさんからの質問 ワクワクメールを運営している会社はどんな会社なんですか? 信頼できる企業なのでしょうか?   ナビちゃんの回答 ...

続きを見る

 

YYCを運営しているのは株式会社Diverse

株式会社IBJという東証1部上場企業が親会社です。

IBJは結婚式場サービスやyoubirdeという婚活サイトも運営している真面目な婚活に特化した企業。社会的信用性は抜群です。

 

Diverseは過去にはlivedoor、NHN Japan(現LINE)、mixiと親会社が変遷してきたのですが、2018年5月からはIBJが親会社になっています。

参考:【IBJ公式サイト】結婚支援事業「Diverse」の完全子会社化に関するご報告

他のメディアとのシナジーを期待して複数の有名企業が経営をしてきたのですが、うまくいかなかったみたいですね。

個人的には婚活事業を柱にしているIBJにYYCの立て直しを期待しているのですが、今のところサービスは昔と変わってないように感じます。

 

パパ活のしやすさを比較!
パパ活をするならワクワクメール!

パパ活はワクワク!

ワクワクメールはパパ活公認サイト。

自由にパパ活ができるので、パパ活女子がたくさんいます。

 

一方、YYCではパパ活が禁止されています。

パパ活に関するワードを書き込むと削除されたり、パパをしていることを他の会員に通報されるとアカウントが削除されたりします。

パパ活は合法だけど、社会的なイメージが悪すぎるので東証1部上場企業がやるわけにはいかないという感じなんでしょう。

ただ、YYCにはこっそりパパ活をしている子もけっこういます。
前述した通りマイルを貯めやすいので、お小遣い稼ぎをしながらパパを探しているんですね。そういう子と何人も話をしたことがあります。

パパとの旅行でプレゼントを買ってもらった女性

まあでも、YYCでこっそりパパ活をするならワクワクメールで堂々とした方がいいですよね。

違法行為をしているわけじゃないし、身バレするわけでもないし。

ワクワクメールではお小遣い稼ぎはできませんけどね(笑)

 

【結論】
男性はワクワクメール、女性はどっちもおすすめ!

ワクワクメールとYYCを比較してきました。

ほとんどの項目でワクワクメールが優位という結果になりましたね。

 

特に男性にはワクワクメールをおすすめします。

会員数が多い、料金が安い、キャッシュバッカーがいないという点でYYCとはかなり大きな差があります。

正直、使ってみると全然違います。

 

一方、女性にとってはYYCはけっこう良いサイト。

お小遣い稼ぎがしやすいし、男性会員の数はそれなりにいるので出会いもあります。

サイトのデザインも女性向きでスッキリ綺麗。女性の社員さんがデザインされているんですよ。

総合的には女性にもワクワクメールの方がおすすめなんですけど、YYCでも全然OKって感じですね。

無料なので、両方登録して使い比べてみるのもアリだと思いますよ。

 

 ワクワクメール公式サイトはこちら

 

 YYC公式サイトはこちら

 

 

こっちもチェック!

ハッピーメールとワクワクメールを比較。初心者が会いやすいサイトはどっち?

  出会い系サイトの2大巨頭 ハッピーメールとワクワクメール 優良サイトと呼ばれる両サイトですが、 ユーザーにとって本当はどちらが良いサイトなのでしょうか? 特に出会い系サイトの初心者の方は ...

続きを見る

ワクワクメールとPCMAXを比較。出会えるサイトはどっち?

  優良出会い系サイトとして紹介されることの多いワクワクメールとPCMAX。 どっちがより出会えるサイトなのでしょうか? 優秀な方を使いたいですよね。 迷っちゃうなぁ   この記事 ...

続きを見る

ワクワクメールを公平に評価!登録・入会する前にどんなサイトなのか知っておこう!

  ⇒ ワクワクメール公式サイトはこちら     「ワクワクメールなら恋人が作れる」 本当です。 「ワクワクメールならセフレが作れる」 これも本当です。 ただし誰でも作れ ...

続きを見る

ワクワクメールアプリの評判が悪い。出会い系初心者が知らないこと。

  ⇒ ワクワクメール公式サイトはこちら   ワクワクメールのアプリの評価を読んだことがありますか? App Storeには『ワクワク』という名前の公式アプリがあります。 Goog ...

続きを見る

 

-ワクワクメール, 出会い系サイトを比較

Copyright© 出会い系ナビねこ , 2019 All Rights Reserved.