出会い系サイトの解説

30代~40代の真剣交際に向いてる婚活アプリ『ユーブライド』!評判・口コミ・実体験を踏まえて解説します!

2020年4月16日

 

婚活したくても街には出歩けない。たくさんの人に会うこともできない。

婚活パーティーや街コンもストップしています。3密になってしまいますからね。

新型コロナウイルスの影響で大変な時代になってしまいましたが、
家に居ても婚活はできます。出会いはあります。

婚活アプリを使いましょう!!

 

この記事では利用者数が日本最大級の婚活専門アプリ『ユーブライド』について徹底的に解説していきます!

 

以下の疑問について解説しています。

  • どんな人に向いてるアプリ?
  • ユーブライドの会員はどんな人が多い?
  • 安心して使える?
  • 料金は?
  • デメリットや注意点はないの?
  • 利用者の口コミや評判を参考にしたい

詳しく解説したため長文になっていますが、婚活中の方の参考になれば嬉しいです。

私は男性なので男目線でのお話しかできませんが、その点はご容赦ください。

一緒に見ていこう!

ユーブライドの概要

アプリ種別 婚活アプリ
出会いやすさ
会員数 193万人(2020年4月現在)
成婚実績 10708名(過去5年間実績)
年齢層 20代後半~40代
男女比 男性3:女性1
料金 登録無料・月額制
サポート体制 24時間365日対応
サクラ なし
運営会社 株式会社Diverse
サービス開始年 1999年

 

ユーブライドは婚活アプリ!出会い系ではない!

ユーブライドがマッチングアプリと大きく異なる点は婚活に特化していること。

主なユーザーは婚活中の人たち。
結婚を前提にした恋愛を望んでいる会員さんがほとんどです。

ワクワクメールハッピーメールのような出会い系サイトのユーザーさんは遊び相手(恋人、セフレ)を見つけるのが目的。
ペアーズのようなマッチングアプリも同じで、婚活している人は少数派です。

婚活をする上ではワクワクメールやペアーズよりもユーブライドの方が適しています。

 

ユーブライドは婚活に特化しているため、プロフィールも結婚相手を見つけやすいように工夫されているんですよ。

たとえば、ユーブライドのプロフィールには以下の項目がありますが、多くのマッチングアプリにはありません。

  • 結婚希望時期
  • 理想の結婚
  • 子供を授かりたいか
  • 絶対に譲れないこと
  • 転勤の有無
  • 家族との同居
  • 共働き希望か?
  • 家事の分担はどうしたい?

他にもたくさんの項目があるので、最初に設定する時だけちょっと手間がかかりますが、自分に合った結婚相手を見つけるためなのでプロフィールは気合を入れて書いておきたいですね。

プロフィール検索をする時にこれらの項目でふるいにかけることで、価値観の合うお相手が見つかります。

ユーブライド(youbride)のプロフィール画面ユーブライドのプロフィール画面

 

将来性のあるお相手が見つかるよ

 

婚活アプリではありますが、彼氏や彼女が欲しい人も使えます。

規約上も問題ありません。

「結婚はまだ先のことだと思っているけど、真面目に恋愛はしたい」という人もユーブライドが向いています。ユーブライドのユーザーは真面目な人が多いですからね。

どんな出会いを求めているかをプロフに書いておけば、同じ目的で登録している異性の目に留まりやすいですよ♪

 

 

ユーブライドの会員は質が高い

ユーブライドは婚活の場を提供しているので、会員の質(信頼度)も高いです。

出会い系アプリによくいる「匿名、写真は別人、プロフィールは嘘ばかり」という厄介な人を避けれるシステムになっています。

安全に会えるんだ

 

証明書

ユーブライドでは会員全員に年齢確認が行われています。

年齢確認は必須です

すべての出会い系サービスは18歳以上の人しか利用できないと法律(出会い系サイト規制法)で定められています。

そのため、ユーブライドでも免許証や保険証などの身分証の写メを送信して審査されます。

年齢確認の審査は数分で終わるので簡単です。
ユーブライドは個人情報の流出等のトラブルも起こしたことがありませんから、そういった心配はないですよ。

 

 

また、以下の証明書を任意で提出してプロフィールに嘘偽りがないことを証明できます。

<提出できる書類>

本人証明
独身証明
収入証明
学歴証明
資格証明

 

これらの書類を出しておけば、異性から信頼されアプローチされやすくなります。

たとえば、一級建築士、消防士、医師などの女性に人気がある資格を持っている男性は資格証明をすると最強。
女性からガンガンメッセージが来ますよ。

女性の反応が明らかに変わる!

結婚相手を探している女性が多いので、公務員や電力会社などの安定した職業に就いている男性もモテます。

 

またプロフィールの年収欄を700万円以上に設定するには、年収証明の提出が義務づけられています。嘘ついて年収1000万円以上なんて書けません。

つまりユーブライドで年収700万円以上の人は嘘偽りなく高所得者なわけです。

そのため、高所得者の男性は収入証明書を出すとモテ方が別次元になります。県外の女性からもアプローチされるレベル。

証明書を用意するのは面倒っちゃ面倒なんですけど、面倒くさがってやらない他の男性たちに差をつけることができます。
見返りがめちゃくちゃ大きいのでやっておくのがおすすめ!

ひと手間かけるだけで、理想の結婚相手と出会えるかもしれませんからね。
人生を左右するチャンスをがっちり掴みましょう。

 

年齢層は20代後半~40代

ユーブライド(youbride)の会員の年齢層 円グラフ会員の年齢層

30代が多いよ!

ユーブライドの年齢層は20代後半~40代。

30代が一番多く、中心年齢は32歳となっています。

また、30代以上の女性はシングルマザーやバツイチの人の割合が多くなっていきます。
実生活の中で再婚相手を見つけるのはなかなか難しいので、婚活アプリを使って積極的に探している女性が多いようですね。

結婚を意識する年齢の人が中心なので、マッチングアプリに比べると年齢層は高め。

結婚適齢期ではない層(20代前半以下)の人は少ないです。

 

礼儀正しい人が多い

ユーブライドは冷やかしや軽い気持ちで利用している人が非常に少ないので、礼儀正しい人がほとんどだなぁと感じました

この点も「出会い系とは全然違う」と感じるポイント。

女性は男性よりも結婚に真剣なので積極的。
そのため、マッチングアプリよりマッチングしやすいし、会話も続きやすいですよ。

前向きな女性が多いよ

 

一般的な職業に就いている人が多い

男性は普通の職種(営業、自営業・経営者、エンジニア、管理職)に就いている人が大半。

女性も普通の仕事(営業、医療系、フリーター、管理部門OL)をしている人がほとんどです。

当たり前ですが、特殊な仕事をしている人は少ないですね。
ハイパーメディアクリエイターとか有名弁護士とか、そんな人はいません(笑)

 

ユーブライドは良い意味で「普通の人」が多く、「芸能人レベルのルックス&雰囲気キラキラ」みたいな人は少ないです。

言い換えると、強いライバルが少ないので、ビッグチャンスを拾えることもあります。

性格が良くて高収入の男性とお付き合いできたとか。
綺麗な女性と会話が弾んでトントン拍子に会えちゃったとか。

私が男性のプロフィールを見て思うのは、「写真の撮り方が絶望的に下手な人」や「自己紹介文を魅力的に書けていない人」がけっこういるってこと。
良い人そうなのに、コミュニケーション不器用というか恋愛偏差値の低い人が多いんです。

楽勝で勝てるライバルなんですよね(笑)

ペアーズやタップル誕生にいるような若くてコミュ力の高いイケメン(=ただのヤリモク)がユーブライドには少ないので、出会うまでの難易度はかなり低いです。

 

男女比

男女比は地域によって差がありますが、平均すると男3:女1くらい。

男女比だけで見ると男性の競争率は高めですが、前述したようにライバルは弱いので心配いりません(笑)

女性ウケの良いプロフィールと顔写真を用意しておきましょう。それだけで有利に戦いを進められますよ。

ライバルに差をつけよう!

 

 

親会社は東証1部上場企業

運営会社の信頼性は抜群!

 

ユーブライドを運営しているのは株式会社Diverse(ダイバース)。

出会い系アプリの「YYC」や「Poiboy」も運営しています。

2020年3月にはLINEと共同出資して「HOP株式会社」を立ち上げ、LINEと共に新しいマッチングサービスを展開すると発表しました。

Diverseは元々mixiのグループ企業でしたが、結婚相談所などの婚活サービスを幅広く手掛ける東証1部上場企業のIBJが買収。
現在はIBJグループでシナジーを発揮しながら成長を続けています。

つまりDiverseの親会社は東証1部上場企業であり、LINEも資本参加するほどの企業なので運営会社の社会的信用度は他の婚活アプリとは比較にならないほど高いと言えます。

 

 

ユーブライドの運営歴は非常に長い

「婚活」という言葉が生まれたのは2008年3月に刊行された『婚活時代』という書籍。

それ以前は婚活という言葉も、婚活サイトも存在しませんでした。

ユーブライドは1999年にサービスをスタート。
公式サイトには運営19年と書いてありますが、正確には21年にもなります。

スタート当初はユーブライドという名前ではなく、婚活に特化もしていませんでした。普通の出会い系サイトだったんですね。

数年後、婚活が世の中に認知されるようになるとサービス内容を大きくシフト。婚活専門サイトとして生まれ変わりました。

その結果、累計会員数を193万人にまで伸ばしました。(2020年4月時点)

成婚数は5年間で10708人。
ユーブライドの事業責任者永野康広さんは「オンライン上での成婚者数No.1」を目指しているとインタビューで語っています。

 

 

サクラも業者もいない優良アプリ

ユーブライドにサクラはいません。完全にゼロです。

上場企業が運営するアプリにはサクラはいないです。
もしサクラなんて使っていたら経営者は逮捕されるし、最悪上場廃止になりますからね。

サクラのいるアプリはだいたい非上場の企業が運営しています。

 

業者は完全にゼロとは言えないものの、ほとんど存在しないレベル。一応気をつけましょうねって程度。

業者とはマルチ商法の勧誘、副業ビジネス勧誘、他サイトへ誘導する人のこと。
TwitterやInstagramなどのSNSにもよくいますよね。あれです。

すぐに見破れる単純な連中なので、騙される人はほとんどいません。
もし見つけたら即ブロックでOK。

ユーブライドの運営は365日24時間体制で監視やサポートを行っているのでそもそも業者が少ないし、
通報すれば強制退会処分にしてくれますよ。

サポートがあるから安心♪

 

 

マッチングアプリではないので最初からメッセージを送れる

ユーブライドのシステムはシンプル。

一般的なマッチングアプリのように「いいねをしてマッチングしないとメッセージが送れない方式」ではありません。

ユーブライドでは「メッセージ付きいいね」というのがあって、マッチングしなくても最初のメッセージが送れます。

プロフィールさえしっかり書けていれば、いきなりメッセージを送っちゃっても普通に返信がもらえますよ。

どんどんメッセージを送ろう!

 

メッセージのやり取りが長く続きやすい

ユーブライドの会員さんは遊びや暇つぶしでやってる人が少ないので、やり取りの途中で返信が来なくなったり、失礼な態度を取られることが本当に少ないです。

ただし、女性たちは男性のプロフィールを厳しく見るので、プロフィールが手抜きだったり魅力的でないと返信してもらえません。
プロフィールは本当に重要。

 

私の場合、数回やり取りができた女性たちとは全員会えました。

私と会ってくれた理由を聞くと、「最初はプロフィールに興味を持って、普通に話せる人だった。だから一度会ってみたいと思ったんです。」と言ってくれる女性が多かったですね。

メッセージのやり取りは普通に話せれば問題ありません。
特別に面白い話をするとか、話を盛り上げるためにめっちゃ頑張るとか、そういうことじゃないんですよね。

相手に違和感を持たせず、相手が話しやすい話題で明るく会話できればそれでいいと思います。

明るさが一番!

 

ユーブライドの料金プラン

ユーブライドは男女ともに無料で使えます。

ただし、無料会員は機能が大幅に制限されます。
出会いは少なくなるので、無料会員のまま使い続けるより有料会員になった方がいいと思います。

 

ユーブライド(youbride)の有料会員と無料会員が使える機能の違い 一覧表

無料会員と有料会員は使える機能に差がある

 

無料会員はプロフィール検索でいいなと思う人を見つけても、自分からアプローチできません。
相手からメッセージ来れば返信できるのですが、来なければノーチャンス。

自分が気に入った人にアプローチできないとチャンスを逃しまくってしまいますよね。

素敵な人は他の会員も積極的に狙うので先に取られてしまいます。

そのため、有料会員になる方がおすすめです。

ユーブライド(youbride)の料金プラン 一覧表

ユーブライドの料金プラン

 

私の意見としては1か月プランか、3か月プランが良いと思います。

ユーブライドはペアーズやワクワクメールのように膨大な数の会員がいるわけではないので、長期間利用する必要はありません。
3か月あれば目を付けた人たちとだいたい会えます。もちろんフラれることもありますけどね(笑)

1~3か月くらいに期間を絞って、その間だけ頑張る。ダラダラやらない。

もし良い出会いがなければ別のアプリに乗り換えたり、別の方法で婚活することを検討した方が金銭的にも時間的にも効率が良いと思います。

 

ユーブライド(youbride)で成婚し、退会した人たちのユーブライドの利用月数 円グラフ
成婚退会した人の利用月数

実際、ユーブライドで成功した人の57%は3か月以内に相手を見つけています。

だから3か月を目安に料金プランを選ぶのがおすすめ

 

プレミアムオプションというプランもあって、課金するとさらに機能が解放されるのですが、そこまでは必要ありません。
スタンダードで十分です。出会いやすさに差はありません。

 

また有料会員になるとプロフィールやプロフ写真の公開範囲の設定ができます。

たとえば、無料会員には写真を公開しない設定にできるので、真剣に婚活している人にだけ自分の写真を見せることができるわけです。有料会員は真剣度が高いですからね。

逆に自分が無料会員だと公開範囲を狭めている有料会員の写真が見れなかったりします。

 

支払方法

決済はクレジットカード、コンビニダイレクト、銀行振り込み、bitcash、WebMoney、PayPalなどが使えます。

クレカが一番簡単です。

 

 

ユーブライドのデメリット

ユーブライドのデメリットも見ていきましょう。

注意点です

 

地方都市は会員数が少ない

ユーブライドのアクティブユーザー数は約3万人。

東京、大阪、愛知、福岡などの都市圏には会員が多いですが、地方都市は少ないです。地方は特に女性会員が少ないですね。

四国や山陰地方は厳しい感じ。
登録者が少なすぎて1人も会えない可能性があります。

 

失敗しないための対策方法は「課金する前に確認する」こと。

ユーブライドは無料で登録できるので、まず無料登録。ノーリスク。

それから、あなたの住んでいる都道府県の会員をプロフィール検索してみましょう。

会員数がそれなりにいたり、話してみたい人がいれば引き続き利用すればいいですし、
会員数が少な過ぎて使えないと感じたら即退会でOK。

都会に住んでいる人はこんなことしなくても良いですけど、田舎に住んでいる人は最初にやっておきましょう。お金を無駄にしなくて済みますからね。

 

会員数が多いアプリを選ぶなら、ハッピーメールやペアーズが日本一です。

ただし婚活している人は少ないので、その点は注意してくださいね。

ハッピーメールの解説記事

ペアーズの解説記事

 

写真を掲載している人が少なめ

ユーブライドでは顔写真の掲載が義務付けられていないので、プロフィール写真がない会員さんもいます。

写真は公開した方が出会いやすくなるのですが、必要以上に個人情報を出したくないという理由で出していない人もいます。

個別のやり取りでなら見せてくれる人はたくさんいるので、写真以外のプロフィールが良さげだったらとりあえず話してみて、それから写真を見せてもらいましょう。
意外と美人やイケメンと出会えたりしますよ。

 

ヤリモクもゼロではないので注意

ユーブライドにも少数ですがヤリモクはいます。

ヤリモクというのは体目当ての人のこと。ヤリモクは結婚する気なんてまったくありません。

女性はほとんどいませんが、男性の中にはたまにいます。
婚活女性は会いやすいので、あえてそこを狙うクズ男がいるんですよ。

なので、ヤリモクっぽいと気づいたら即切りしましょう。

20代の男性には要注意。
20代で真剣に婚活してる男ってほとんどいませんから。口では婚活してると言いながら本性はヤリモクってことがあります。

誠実な人を選ぼう!

 

 

ユーブライドの口コミ・評判

最後にユーブライドの口コミや評判を見ていきましょう。

ヤフー知恵袋から引用しました。

 

質問者:vrqさん

ユーブライドの評価を教えてください。

普段の生活の中で出会いが全然と言っていいほどないのでユーブライドに登録してみようと思うんですが、本当に出会えるんでしょうか?

回答者:momさん

私は女性ですが、ユーブライドで出会った人と結婚しました。

まず、登録するとものすごい数のメールが届きました。
登録した日に120通くらいきて、その次の日は50通くらい。
その後、どんどん減っていって1週間後はほとんどメールは来なかったです。

地域とか、年齢によって異なると思いますが、
私が登録した時は、30才で、東京在中でした。
10人くらいやり取りをして、4人と会い、1人と交際→結婚→幸せです。

長々とすみません。まとめると「出会えます」

引用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:kk5さん

最近ユーブライドという婚活サイトを始めて、二人ほどの男性とやり取りしています。

ひとりはプロフィールの写真は少ないのですが、2日ほどサイト内で6回位やり取りをして連絡先を聞かれています。

あとひとりはプロフィールに顔写真も含め写真を何枚か載せている方で、同じ位サイト内でやり取りをしてお茶に誘っていただきました。

さすがにまだ連絡先も交換してない、数回しかやり取りしてない人とお茶の約束をするのは早いですか?

それともまだ連絡先交換するのも早いですか?

初めて婚活サイトをやっているので、どれくらいで連絡先交換したり、お茶していくのか、わからないので教えていただけると有難いです。

よろしくお願いします。

回答者:wisさん

私の場合は実際に会ってから連絡先を交換してましたよ。
会ってみないとどんな人かわからないし、会ったことない人に連絡先を教えたくなかったので

用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:harさん

お見合い・婚活サイトについてですが

私は今年で三十半ばになり、身を固めたいと思っております。
そこでお見合い・婚活サイトを活用したいと思っておりますが正直どれを活用すればよいか迷っています。
オススメのサイトはないでしょうか?

ご利用なさっている方、又は交際・結婚などができた方、ぜひ書き込みお願いします。
当方、北海道で募集するつもりです。

回答者:berさん

私はユーブライドで婚活して結婚しました。
他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。

夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。
料金もお手頃でした。
合コン関係のサイトより婚活を目的としたサイトを利用した方が結婚に繋がりやすいのではないでしょうか?

ひとつのサイトで出会えるとは限りませんから、複数のサイトを使って婚活するのも良いと思います。
私も掛け持ちで活動もしていたこともあります。
選びに選んだ人と上手くいくとは限らないので複数の恋人候補を作っておくことも大事です。

あとはきちんとプロフィールを書いて最近撮った写真を載せれば出会いの確率は上がると思いますよ。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:aruさん

25歳になっても全然彼氏ができないので恋活アプリとかを頼ろうかなと思っているんですが危険でしょうか?

紹介してくれる友人もいないので本当に悩んでます。
アプリ以外にも何かいい方法があれば教えてください。

回答者:KTさん

恋人がほしいか、結婚を視野に入れた相手がほしいかで、サイトが変わってきますので、ネットで一度検索したほうがいいですよ!
ちなみに私はユーブライドに登録して、そこで出会った人と半年近く付き合ってます。

私は婚活パーティーと街コンにも参加しましたが、他の女性と比べられたのが嫌でした。

ユーブライドは結婚を意識されている方が多いですが、プロフィール写真を登録しなくてもいいところがオススメです。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:eraさん

婚活をしていますがなかなかうまいこと行かないです。

婚活サイトに登録すると、最初はたくさんメールが来ます。
その後、ある程度の人とやりとりしますが、遊び人とかが多いかなと思います。
運がないのか、普通というか、それなりの人と出会えないことが嫌気がさします。
今はまったくメールしていません。

今は、ユーブライド、パートナーズに登録しています。
金銭的に余裕がないので無料です。

地道に頑張るしかないでしょうか?

他にお勧めのサイトや婚活方法ありますか?
また、婚活で成功した人のエピソードを聞きたいです。(苦労した人)

回答者:pqtさん

婚活して出会った方と結婚した女性です。

私も金銭的に余裕がなかったので無料で使えるサイトばかり登録していました。
が、やはり男女とも有料の所の方が確実です。
3ヶ月ぐらいの期間限定でもいいので、一度有料登録してみるのも一つの手だと思います。

私は遊び人ではなく、もっぱら草食系の方ばかり出会いました(^^;)
婚活の場で、普通の方を見つけるのは難しいと思います。
普通でなくても、質問者様に合う たった一人のお相手と出会えればいいので、
気長に地道に活動するしかありません。

お勧めの方法は、

・とにかくプロフィールを練る。

誤字脱字はもちろん、読みやすく判りやすい文章を心掛ける。
自信過剰だったりネガティブ過ぎるのは厳禁です。

・写真を早い段階で公開する。

容姿に自信がなくても、笑顔に勝る武器はありません。
スタジオで撮影する必要はありませんが、ある程度盛りながらも普段の姿と乖離し過ぎていない写真を選ぶのがコツだと思います。

・どんな相手にも誠実に対応する。

不誠実な対応は、いずれ自分にも返ってきます。

・婚活以外にも力を入れる。

普段は仕事や趣味に力を入れて、婚活は暇潰しと言えるぐらいの力の抜き具合でもいいかなぁと思います。

正直に言って、こればっかりは運と縁だと思います。
でも、せっかく前向きに活動しているのでしたら、疲れ過ぎない程度に自分のペースで頑張って下さい。
当たり前ですが、やらないより やった方がチャンスは増えます!!
素敵な出会いがあるとイイですね♪

長文失礼しました。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:yjhさん

当方女性です。今ネットで婚活中のものです。
ネットに顔写真をさらすと悪用されないか心配で、写真を乗せたほうがよいか乗せなくてもいいのか迷っています。
現在、婚活サイトを利用している女性で顔写真のせている人は多いですか少ないですか?

またいいねが来ても、興味が湧かない男性ばかりで。それでも婚活のためなら興味が湧かない男性ともとりあえず連絡取り合ってみた方がいいんでしょうか。
ちなみに登録した婚活サイトは、ユーブライドとマッチドットコムです。
婚活始めた初心者ですが、回答よろしくお願い致します。

回答者:Yさん

私はアラフォー男性です。某婚活サイトで10歳ほど年下の女性と結婚しました。

会った人は複数いますが、いずれもまじめな子ばかりでした。まじめな相手しか来ないように、プロフィールはしっかり書きました。その中の誰と結婚してもそれなりに幸せになったかと思います。

自分の場合は、ありえないという人以外とは積極的に会いました。会った時の費用は全額負担していたので、会うだけでもお金がかかりますが必要経費だと思っていました。女性の場合は、男性に支払ってもらえることも多いと思いますから、とりあえず会うというのは男性よりも積極的にしていいと思いますよ。最悪でも婚活の経験にはなります。会うことは面接試験の練習です。試験官兼受験生の練習です。会うことで自分も経験を増やし、次につなげました。

自分の写真はもちろんのせましたし、写真を載せていない女性は初めから検索対象から外していました。本気度を示すという意味で身分証明と写真は必須だと思います。しかも、男性の場合は相手のルックスから入る人が多いようですから…ただ、マッチコムは写真画像が簡単にコピペして保存できるので、写真を載せると悪用される危険性が高いですが。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

質問者:iihさん

お勧め婚活サイト・婚活サイトの体験談など聞かせてください。

良い出会いが中々ありません。

婚活サイトなど利用してみたいと思いましたが、オーネットやサンマリエなどは入会金 数十万円 月会費 数万円とかなり高額です。

みなさんが利用されているサイトの体験談などありましたらご紹介ください。

回答者:berさん

ネット婚活の参考になればと思い回答してみようと思います。

私はネットで婚活して結婚しました。
私が女だからかもしれませんが、婚活にお金はかかりませんでした。
使ったサイトは「ユーブライド」というサイトです。
男性は少しお金がかかるかもしれませんけど、低価格で婚活が出来ると思います。

ネットで婚活するなら、プロフィールはしっかり書くことと自分の顔写真を載せることが大事です。
ユーブライドを使うなら相性診断テストもやっておくと良いです。どうも当たっているらしいので。
プロフィールは自分をアピールするためやどんな女性を望んでいるのか知ってもらうためです。
写真は勝手に良いイメージを抱かれるのを防ぐためです。
メールでは良い感じだったのに写真を見たらがっかりなんて、なかなかショックですよ。
ネットで写真を載せることに抵抗はあるかもしれませんけど、そのサイトを使っている人しかみられませんし、写真を載せた方が真面目に婚活していることをアピール出来るはずです。
写真は古くても3ヶ月以内に撮ったものがベストです。

男性は申し込む方が多いと思います。
100件申し込んで100件断られたという話しもあるようです。
何度も断られてもくじけないことが大事かと思います。
プロフィールの時点で断られるのは仕方がないと割り切りましょう。
メールのやりとりが始まってから断られた時は何か原因があるでしょうから、自分を省みることも大事です。

年収800万円以上 大卒 身長175cm以上 とか言ってる女性は相手にしなくて良いです。
世の中のことがわかってないか条件にこだわりすぎているのでしょう。
真面目に婚活している女性もいますから根気よく探してみてください。

あとは女心を少し勉強しておくといいかもしれません。
私はジョン・グレイ博士の「ベスト・パートナーになるために」という本を何度も読んでいました。

すぐに相手は見つからないかもしれませんが、行動しなければ何も始まりません。
行動あるのみです。
良い出会いがあると良いですね!

少し補足します。

私はネット婚活をしているとき、複数のサイトを使って1度に10人くらいの人達とやりとりをしていました。
1つのサイトで10人ということもあったし、2つ合わせて10人ということもありました。
一見、不実なことをしているように見えるかもしれませんけど、複数の恋人候補を持つのは大事なことです。選びに選んだ人と上手くいくとは限りませんから。
まずはメールのやりとりから始まるのですから気軽にいろんな人とやりとりをしてみると良いですよ。
サイトもひとつに絞るのではなくて複数のサイトを掛け持ちでも良いと思います。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

ユーブライドの体験談はヤフー知恵袋の他、アプリのストアなどでも読めますが、悪い評判はほとんど見かけません。

婚活アプリを選ぶならユーブライドが第一候補になります。

あと、ユーブライドの公式サイトでは成婚したカップル(顔写真と名前まで公開している)のガチの体験談が読めますよ。

 

 

以上、ユーブライドについて詳しく解説してきました。

ユーブライドのまとめ

  • 婚活するためのアプリ
  • 証明書制度がある
  • 上場企業IBJグループが運営
  • 無料でも使えるけど、有料会員の方が会いやすい
  • 都市圏であれば会員数に問題なし。田舎は厳しい。
  • ユーブライドで結婚した人が多数いる

 

ユーブライドで結婚した人たちは、婚活アプリを積極的に活用しつつも、実生活の中でも出会いを探すという感じで活動した人が多いです。

やれることを全部やった人が幸せを掴んでいます。

 

私は結婚が人生のゴールだとは思いませんが、次の人生のステージのスタートだとは思います。

最高のスタートを切るために、最高のパートナーを見つけたいですね♪

運命の人カモン!!

 


 

 

こっちもチェック!

withは真面目に恋人を作りたい人におすすめのマッチングアプリ

  ⇒ with公式サイトはこちら   この記事ではマッチングアプリのwithについて解説します。 メリットとデメリットの両面を紹介しているので、マッチングアプリ選びの参考にしてみ ...

続きを見る

40代の独身おじさんが初めて出会い系サイトで婚活してみた

  今回の出会い系サイト体験談は、 「40代の独身男性の厳しい現実のお話」です。 見た目はどこにでもいる普通の中年男。 薄毛ではないけど少し白髪が混じっていて、痩せすぎず太り過ぎずのちょうど ...

続きを見る

婚活サイトと出会い系サイトの違いは何ですか?同じと言う人もいますが・・・

  サイトによって会員の質が全然違うんだよ♪ みなさんからの質問 婚活サイトってのは出会い系とは違うのですか? 「同じだよ」と言う人もいれば、「出会い系サイトなんかと一緒にしないで」と言う人 ...

続きを見る

ワクワクメールは婚活向きではありません。結婚相手との出会いが見つかる婚活サイトは別にあります。

  「ワクワクメールで結婚相手を見つけるんだ!!」 そう思っている人に伝えたいことがあります。 ちょっと難しいかも。。。 ワクワクメールで出会った男女が結婚した事例はたくさんあるので不可能で ...

続きを見る

-出会い系サイトの解説

© 2020 出会い系ナビねこ