出会い系サイトの解説

withは真面目に恋人を作りたい人におすすめのマッチングアプリ

更新日:

 

 with公式サイトはこちら

 

この記事ではマッチングアプリのwithについて解説します。

メリットとデメリットの両面を紹介しているので、マッチングアプリ選びの参考にしてみてくださいね。

 

withのメリット

まずはメリットから見ていきましょう。

  • どんな会社が運営しているのか
  • 利用者の評判や評価は良いのか
  • 会えるアプリなのか

そういった観点から解説します。

 

withの会員は質が高い

withはイグニスが運営するマッチングサービス。

イグニスは東証マザーズ上場のスマホ向けアプリ開発を行う企業です。

上場企業なので、証券取引所・機関投資家・株主などから厳しい審査を継続的に受けているため、非常に健全な運営がされています。

非上場の企業が運営している出会い系サイトやマッチングアプリとは比較にならないほど、社会的な信頼性、安全性が高いですね。

 

実際に使ってみるとよく分かるのですが、
withにはサクラも業者もキャッシュバッカーもいません。パパ活や援助交際をしているような会員もほとんどいません。

他のマッチングアプリと比べて圧倒的に会員の質が高いです。

 

iTunes StoreやGoogle Playで他のマッチングアプリのレビューを読むと「サクラばっかりで会えない」「詐欺アプリ」などと書かれていることが多いですが、
withのレビューにはそういった書き込みが少ないです。

「サクラがいる。会えない。」とレビューに書いている男性もいることはいるんですけど、ちょっと頭が悪すぎなんじゃないかと思います。

一般の女性をサクラだと思い込んじゃってるんだから、会えなくて当然ですよね(笑)

 

withの評価は圧倒的に高い

withの最大の特徴は、心理学を応用したサイト設計になっていて、マッチング率が非常に高いこと。

メンタリストとして有名なDaigoさんが監修をしており、相性の良い異性と出会うための様々な仕掛けが施さています。

定期的な性格診断イベントもあり、会員の評価は非常に高いです。

 

Google Playの点数を見ると、出会い系サイト最大手のハッピーメールが5点満点中3.4点なのに対し、withは4.0点。

他の有名アプリだと、Google PlayでのPairsやOmiaiの評価は3.5点です。

4点以上の評価を受けているマッチングアプリはほぼないので、withの数字はとんでもない高評価と言えますね。

Google Play android用アプリwithの評価点4.0

利用者の半分が最高点の5点をつけているってすごいことですよね。

 

独自アルゴリズムでマッチング率が高い

withには自分と相性の良い人を推薦してくれる「For You」という機能があります。

登録しているプロフィール、好みカード、心理診断、行動履歴などのデータを独自のアルゴリズムが解析し、この人はどうですか?という感じで推薦してくれるんですよ。

好きな絵が同じとか、嫌いな価値観が同じとか、
私たちが普通にマッチングアプリを利用しているだけでは気づけない独自の視点・データを使って心理学・統計学に基づいた解析が行われます。

 

For Youはかなり精度が高く、実際におすすめされた人に「いいね」するとマッチング率が跳ね上がります。

普通に自分で検索して気に入った人にいいねした時とは成功率が違うんですよね。

マッチング後も会話がスムーズに運ぶことが多いですよ。

科学ってすごいなと思わされますね。

 

会員の年齢層は20代が中心

会員のほとんどは20代~30代で、他のアプリに比べて若いです。

PCMAXやハッピーメールには40代もたくさんいるので、利用者層が違いますね。

男女比は6:4。

これは非常に優秀な数字で、8:2とか7:3くらい男女比が偏っているアプリが多いですが、withは男女比にほとんど偏りがありません。

しかもアクティブユーザーの女性数が多いのも特徴的。
性格診断が楽しいのでずっと使っている女性が多いです。

 

このようにwithには他の出会い系サイトにはない様々なメリットがあります。

  • 上場企業が運営している
  • サクラや業者がいない
  • 性格診断イベント
  • 平等な男女比
  • 女性のアクティブユーザー数が多い

今までの出会い系サイトとは一線を画した真面目な出会いがあるアプリになっています。

 

withのデメリット

マッチングアプリの中でも突出して評判の良いwithにもデメリットがあります。

 

本人確認がある

withだけのデメリットではないのですが、
すべてのマッチングアプリや出会い系サイトには本人確認(年齢確認)があります。

「18歳以上の人しか利用できない」と法律で義務付けられているためです。(出会い系サイト規制法

登録するだけなら年齢確認はされないんですけど、マッチングして異性とメッセージのやり取りするためには年齢確認をする必要があります。

男性の場合は、クレジットカードで月額料金を支払えば自動的に本人確認も終わります。
クレジットカードは18歳以上しか作れないので、年齢確認の代わりになるんですね。

女性は無料なので、クレジットカードで年齢確認をする人は少ないです。
運転免許証や健康保険証の写メを撮って送信すれば良いので、それでサクっと済ませる人がほとんどですね。

 

男性は定額料金制なので無料では会えない

男性は定額料金制なので、完全に無料で会うことはできません。

料金プランによって異なりますが、基本的には月3400円ほど。クレジットカード払い。

3400円で使い放題なので、女性とたくさんメッセージのやり取りをしたい人には良いシステムですね。

いくら使っても追加の料金がかからないため、出会い系サイトのように「女性のLINEのIDを頑張って聞き出す」なんてことをする必要がありません。
アプリ内のやり取りだけで会う約束まで出来ますよ。

 

女性は年齢確認さえすれば、完全に無料。

お金のことはまったく気にせずに利用できます。

 

withの登録方法は二通り

withに登録するには以下の2つの方法があります。

 

①Facebook認証で登録する方法

データSIMを使っていて電話番号を持ってない人におすすめなのがこの方法です。

Facebookをやっている人は、Facebookアカウントを認証することで登録できます。

簡単に登録できるし、あなたがwithに登録したことはFacebookの友達には分からないので安全性も高くなります。

withとしてはこちらの方法で登録することをおすすめしています。

 

②電話番号認証で登録する方法

Facebookをやっていない人は、電話番号の認証をすれば登録できます。

電話番号の認証画面にたどり着くまでが少しややこしいので、ここで詳しく解説しますね。

まずは公式サイトにアクセスします。

 with公式サイトはこちら

 

最初にこのページが出ます。

with電話番号登録手順01 ランディングページ

この画面を下にスクロールして「Facebookではじめる」をタップ(クリック)

 

with電話番号登録手順02 Facebookではじめる(無料)

 

Facebookの認証画面が出たら左上の×ボタンを押して消します。

with電話番号登録手順03 Facebook認証画面

 

Facebookのログイン画面に遷移した場合は、ログインはせず「後で」をタップ(クリック)します。

with電話番号登録手順03-2 Facebookログイン画面

 

「×」または「後で」をタップすると、また新しい画面になります。

ここで「Facebookをお持ちでない方」をタップ(クリック)しましょう。

 

with電話番号登録手順04 Facebookをお持ちでない方

ようやく電話番号で登録するための画面になります。

「電話番号ではじめる」をタップ(クリック)

with電話番号登録手順05 電話番号ではじめる

 

電話番号認証の画面になるので、あとは電話番号を入力してガイダンス通りに手続きするだけ!

with電話番号登録手順06 電話番号の入力画面

ちょっとややこしいよね

 

withはFacebookで友達が10人以上いる人しか登録できないシステムだったのですが、2018年から変更になって電話番号でも登録できるようになりました。

そのような仕様変更があったため、登録画面に行きつくのがちょっと大変なんですよ。

実際にやってみるとそんなに難しくはないんですけど、面倒には感じますね。

これはwithに改善して欲しいところ。

 

withを一番おすすめします

私は出会い系サイトを18年以上利用してきて、50以上のサイトを使ってきた経験があります。

彼女やセフレが何人もできたし、男性の友達までできました(笑)

昔から一番使ってきたのはワクワクメールですが、最近はwithがメインになっています。

私がメインサイトを変えた一番大きな理由は、
他の出会い系サイトに比べてwithは良い意味で普通の人が多いんですよ。

常識があって、ちゃんと仕事をしていて、普通の恋愛をしたい人たち。

だから、本当に自分の人生にとって良い出会いがあると感じています。

 

出会い系サイトはどちらかというと普通じゃない人が多いので、まともな人を探すのにちょっと苦労します。
業者やキャッシュバッカーもいますしね。
私は割り切りもしないので、体やお金目的の人にも興味がないですし。

セフレが欲しいとか、一晩限りの出会いがしたいというならワクワクメールやPCMAXの方がおすすめですけど、
ちゃんと恋愛して、ゆくゆくは結婚まで考えられる出会いがしたいなら絶対にwithです。

私はマッチングアプリ(ペアーズ、タップル誕生、Tinderなどなど)も使い倒してきましたが、
「withが一番利用者のことを思って作ってあるな」と感じています。

良い出会いを提供するための真面目なコンテンツになっているんです。

これはいろいろなアプリを実際に使って比較したことのある人じゃないと分からない感覚だと思うので、言葉で説明するのが難しいんですけど。

料金も月額課金制アプリの中では最安値レベルだし、金儲けに走っていない、誠実なサイトだと思います。

ちゃんとした恋人を作りたい人におすすめです。

 

 with公式サイトはこちら

 

 

他のサイトもチェック!

PCMAXはちょっとエッチ。セフレが欲しい人向けの出会い系サイト。

  ⇒ PCMAX公式サイトはこちら   PCMAXは三大出会い系サイトのひとつ PCMAXは2002年に開設された大手出会い系サイト。 ワクワクメール、ハッピーメールとならぶ日本 ...

続きを見る

ワクワクメールをシビアに評価!登録・入会する前にどんなサイトなのか知っておこう!

  ⇒ ワクワクメール公式サイトはこちら     「ワクワクメールなら恋人が作れる」 本当です。 「ワクワクメールならセフレが作れる」 これも本当です。 ただ誰でもという ...

続きを見る

ハッピーメールは会員数が多いので会いやすい!いろんなタイプの人がいる!

  ⇒ ハッピーメール公式サイトはこちら   ハッピーメールの魅力は会員数の多さ ハッピーメールは2000年に開設された老舗の出会い系サイトです。 現在日本にある出会い系サイトの中 ...

続きを見る

YYCはメールアドレスだけで登録できる女性に優しいサイト

  ⇒ YYC公式サイトはこちら   YYCの運営会社は東1上場企業 YYCは2000年にサービスを開始した老舗の出会い系サイト。 現在日本にある出会い系サイトの中でももっとも歴史 ...

続きを見る

 

-出会い系サイトの解説

Copyright© 出会い系ナビねこ , 2019 All Rights Reserved.