アプリ ワクワクメール 攻略法

ワクワクメールアプリを比較。アンドロイド用アプリのワクワクとAYAはどちらを使うべき?

更新日:

 

ナビちゃん
どっちのAndroid用アプリを使ってる?

 

ワクワクメールのAndroid用のアプリが2種類あることをご存知でしょうか?

ひとつはGoogle Playからダウンロードできる『AYA』

もうひとつはワクワクメールの公式サイトからダウンロードできる『ワクワク』

どっちを使えば良いのか迷いますよね。

この2つ、名前が違うだけでなく機能も違うんですよ。

そこでこの記事では、この2つのアプリの機能を比較していきます。

さらにWEB版とも比較して、アンドロイドユーザーが使うべきプラットフォームはどれなのかを結論づけたいと思います。

 

最初に答えを言ってしまうと、

アプリは両方ともダメ。

WEB版を使いましょう。

なぜAndroid用アプリが2つある?

ワクワクメールアプリのアイコン

そもそもなんでAndroid用アプリが2つあるのでしょうか?

しかも機能が違います。

不思議ですよね。

iPhoneやiPadで使えるiOS用アプリの『ワクワク』は1つしかありませんが、
Android用アプリはなぜか2つなんですよね。

2つ存在する本当の理由は公表されていないんです。

 

ナビちゃん
2つある理由を推測してみると・・・

理由についての公式発表がないので、
ここからの話は私の推測です。

 

出会い系サイトのアプリは無数の会社からリリースされているのですが、
頻繁にリジェクトされます。

リジェクトというのはストアから削除されること。
Google PlayやApp Storeはアプリの仕様が決まっていて、それに反するとリジェクトされるルールになっているんですね。

なぜ出会い系アプリがよくリジェクトされるのかというと、
出会い系アプリはGoogleやAppleから嫌われているから。

ストアの規約ではアダルトコンテンツに厳しい規制がされているのですが、出会い系サイトにはアダルト関連のワードを書き込むユーザーが多いので、
運営会社が書き込みを少し放置しているだけでリジェクトされてしまうんです。
運営会社は四六時中監視して、アダルトワードが書き込まれたら削除しないとダメなんですね。

またサクラしかいない違法アプリも多く、数百のアプリが一斉にリジェクトされたこともありました。

ワクワクメールのような優良出会い系サイトであっても厳しい対応をされるので、過去にはワクワクメールのアプリも何度かリジェクトされたことがあるんですよ。

 

こういった理由からワクワクメールでは機能を簡素化した『AYA』というアプリをリリースしています。

掲示板や日記などの機能を極端に減らすことで利用者がアダルトワードを書き込めないようにしているんです。

しかしこのアプリは簡素化しすぎて評判は最悪。誰も使いたがりません。

そこでGoogle Playを通さずに2018年8月にリリースしたのが『ワクワク』

公式配信アプリと呼ばれるものです。

しかしワクワクにも問題があって、
Google Playを通してないのでこのアプリから登録する人いないんです。宣伝効果がゼロですからね。

WEB版(公式サイト)を利用している人の一部が使っているという感じ。

どっちのアプリもそれぞれに問題を抱えていますが、
アプリを一本化しても問題が解決するわけではないので、しばらくはこの形態で行くのではないかなと思います。

分かりにくい話だね

 

ユーザーとしては非常に分かりにくい状態だし、
どっちを使うべきなのか迷ってしまいますね。

そこでここからは2つのアプリの機能を比べて、使い勝手が良いのはどちらアプリなのか、結論を出したいと思います。

 

『AYA』と『ワクワク』の違い

違いを勉強する猫

ここからはAYAとワクワクの違いをひとつひとつ見ていきましょう。

 

基本的な機能はほとんど同じ

AYAもワクワクも、最低限の機能は備えています。

ワクワクメールに登録しているすべての会員のプロフィールは表示されるし、メッセージの交換もできます。

タイプやスマイルも送れますし、伝言板も使えますよ。

 

ワクワクには掲示板があるが、AYAにはない

ワクワクの掲示板

 

一番違うのは掲示板。

ワクワクには掲示板がありますが、AYAにはありません。

ワクワクの勝ち!

ワクワクには掲示板があるので、
それに伴って「見ちゃイヤリスト」や「掲示板書き込み通知」も備わっています。

ワクワクなら掲示板を使って恋人やメル友の募集ができますし、
募集をしている人にメッセージを送ることもできます。

AYAより出会いの可能性が広がりますね。

AYAには異性にアプローチする方法がメールか伝言板の2つしかありません。

それ以外の方法ではコミュニケーションができないんです。

 

ワクワクにはつぶやきがあるが、AYAにはない

ワクワクにはつぶやき機能もあります。

ワクワクの勝ち!

女性はつぶやきを使う人が多いので、
つぶやきにコメントを残すことから仲良くなることもできますね。

また自分が面白いつぶやきをしていれば、コメントを残してくれる人も増えていきます。

つぶやき機能を使いこなして、出会いにつなげる人もいますね。

しかし、AYAにはつぶやき機能がありません。

 

AYAではGoogleウォレット決済ができるが、ワクワクではできない!

ここまではワクワクの方が機能が充実している話ばかりでしたが、
AYAの方が優れている点もあります。

それは決済機能。

AYAの勝ち!

アプリからポイントを購入する時に、AYAではGoogleウォレットが使えます。
Google Playのアプリなので連携しているんですね。

Googleウォレット決済表示

 

ワクワクは公式配信アプリなので、Googleと連携していません。

そのためGoogleウォレットを使って決済することができないんです。
Google Playギフトカードも使えません。

 

AYAよりもワクワクを使うべき?

AYAとワクワクの違いを見てきましたが、

機能面では圧倒的にワクワクの勝ち。

ポイント購入だけはAYAの方が優れていますが、たいして重要なことではありません。

ポイントはアプリで購入するよりも公式サイトで購入した方がお得になるので、そもそもGoogleウォレットを使わない方が良いんですよ。

<参考記事>

 

ナビちゃん
アプリを使うなら『ワクワク』だね!

 

ちなみにGoogle Playからダウンロードできるアプリ『AYA』はこちら。

 Android用アプリ『AYA』Google Play

 

『ワクワク』はワクワクメールに登録した後に、公式サイトからダウンロードして利用できるようになります。

まずは公式サイトから登録しましょう。

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

アプリを使うメリットとデメリット

「ワクワクをダウンロードしてみようかな」と思っているあなた。

待ってください。

この話はここからが本番です。

 

はっきり言いましょう。

アプリは使わない方が良いです。

公式サイト(WEB版)を使いましょう。

 

ナビちゃん
ワクワクよりも公式サイトの方が圧倒的に使いやすいよ!

 

実はワクワクも公式サイトに比べるとしょぼすぎて話にならないレベルなんですよ。

ここからはアプリのメリットとデメリットについて解説していきますね。

デメリットが大きいので注意してください。

 

メリット

ワクワクメ一ルのアプリを使うメリットはたった2つしかありません。

『ワクワク』でも『AYA』でも同じです。

 

デイリーボーナスポイントがもらえる

アプリにログインすると、1日に1回だけ1ポイントもらえます。

ワクワクメールアプリ デイリーボーナス

サービスポイント1Sです。

金額にするとたった10円分ですが、
毎日ログインすれば1か月で300円分、1年で3650円分もらえるので、それなりにお得ですね。

ちなみに1日1回しかもらえないので、何度ログインし直しても1Sです。

 

ワンタッチで立ち上がる

アプリなのでスマホを起動したらワンタッチで自動ログインできます。

公式サイト(WEB版)だと、ブラウザを立ち上げてからサイトにログインするので2度手間になりますね。

スマホならブラウザのブックマークのショートカットをホームに張りつけて、ワクワクメールの設定画面でワンタッチログイン設定をしておけば、
公式サイトでもワンタッチでログインできますけどね。

だから実質的にアプリのメリットは「デイリーボーナスボイントがもらえること」しかありません。

 

デメリット

痛い目にあう

アプリを使うデメリットは非常にたくさんあります。

代表的なものについて紹介しますね。

デメリットは盛り沢山!

 

プロフィールが一部表示されない

アプリではアダルトワードをプロフィールの一口コメント(自由記述欄)に書き込むと、記述のすべてが表示されなくなります。

AYAもワクワクも「不適切な表現が含まれていたため、当アプリでは表示されません」と表示されてしまうんです。

アプリの不適切表示

しかもこの基準が非常に厳しくて、
「アルコール」とかその程度のワードが入っていても表示されないんですよ。

そのためアプリでは多くの人のプロフィールの一口コメント欄が読めないんです。

これではどんな人なのか分かりませんし、業者や割り切りをしている人を見分けることも難しくなります。

公式サイトであればアダルトワードもすべて表示されるので、プロフィールが全部読めます。

 

興味あることのアダルト項目(大人の交際)が見れない。

プロフィールのアダルト項目も表示されません。

Google Playが禁止しているアダルトワードになっているためです。

特に重要な項目である「大人の交際」が表示されないのはめちゃくちゃ痛い

<参考記事>

というのも、この項目があるかないかで援デリ業者や割り切りをしている人を見分けることができるんです。

援助交際をしている人の多くが大人の交際を表示していますからね。

健全な出会いを求めている人にとっても、不健全な出会いを求めている人にとっても、この項目が見れないのは大きなマイナスポイントです。

 

日記機能がない

AYAもワクワクも日記機能がありません。

ワクワクメールでは日記のコメント欄をきっかけにして徐々に仲良くなることも多いのですが、それが使えないのも痛い。

出会いのチャンスが減ってしまいます。

 

フォロー機能、友達機能がない

アプリではお気に入りの人を見つけても、フォローしたり、友達になることができません。
フォロー申請も友達申請もできないんです。

公式サイトなら面白い人がいたら男女問わずフォローしたり、友達になったりして、普通のSNSのように楽しめるのですが、アプリではそれができません。

 

サイト運営からのお知らせが見れない

ワクワクメール公式サイトの新着情報

アプリでは運営さんからの新着情報が表示されません。

サーバーメンテナンスの予定や、新機能の搭載などのお知らせがあっても分かりません。

そのため知らないうちにメンテナンスに入って、アプリが使えなくなることもあります。

 

その他さまざまな機能が全部使えない

公式サイトでは当たり前に使える機能が全部使えません。

イベント情報、ゲーム、タイプランキング、コミュニティ、おしゃべりする、声の掲示板、チャットルーム、わくわくLife、アダルト投稿、最新ニュースなどが全部使えないんです。

公式サイトとアプリでは機能の豊富さが別次元なんです。

アプリの存在価値って・・・

 

アプリではなくWEB版を使うべき

アプリのメリットとデメリットを見てきましたが、デメリットが多すぎますよね。

はっきり言って、AYAだろうとワクワクだろうと、アプリを使う必要はありません。

公式サイト(WEB版)が最優秀。

新規登録するのも公式サイトからの方が無料ポイントがたくさんもらえるのでお得になるし、
機能も充実しているので公式サイトの方が会えるし。

ワクワクメールのヘビーユーザーたちはアプリの欠点を知っているので、みんな公式サイトのみを使っています。

私もWEB版しか見てないですね。

アプリはデイリーボーナスをもらうために一瞬ログインするだけ(笑)

アプリを使っているのは初心者の女性に多いです。

 

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

こっちもチェック!

ワクワクメールアプリの評判が悪い。出会い系初心者が知らないこと。

  出会系アプリの評価は悪いんだよね   ワクワクメールのアプリの評価を読んだことがありますか? App Storeには『ワクワク』という名前の公式アプリがあります。 Google ...

続きを見る

ワクワクメールのアプリがGoogle Playにない!?Android版はどこにある?

  ワクワクメールのアンドロイド版アプリ。 どこにあるかご存知でしょうか? 見つからなくて困っている人が多いみたいですね。 実際、見つけるのは至難の業なんですよ。だってアプリの名前がワクワク ...

続きを見る

ワクワクメールのアプリをダウンロードしない方がいい。デメリットが多すぎる。

  ワクワクメールのアプリにはたくさんの問題点があるのをご存知でしょうか? 知っていてダウンロードするのなら良いのですが、 何も知らずにダウンロードすると後悔するかもしれません。 この記事で ...

続きを見る

ワクワクメールのiOS版アプリはここにある!見つからない人は必見です

  iOS用のワクワクメールのアプリを探している方で、 「ワクワクメールという名前のアプリが見つからないんだけど…」と困っている人もいるかもしれませんね。 そうなんです。 App Store ...

続きを見る

 

-アプリ, ワクワクメール, 攻略法

Copyright© 出会い系ナビねこ , 2018 All Rights Reserved.