パパ活 出会い系サイトの解説

パパ活サイト・シュガーダディはアプリがないので注意!WEB版のみ!

2020年2月25日

 

会員数No.1と言われているパパ活サイト『シュガーダディ』

サイトなのでアプリ版は存在しません。WEB版だけです。

公式サイトにログインして使うタイプの出会い系サイトですね。

 

 

 

シュガーダディってどんなサイトかな?

この記事ではシュガーダディについて詳しく解説していきます。

会員の質、出会い方、料金、メリットとデメリット、評判・口コミ…

実際に利用する前に一通りチェックしてみましょう!

シュガーダディは日本最大級のパパ活サイト

シュガーダディはパパ活という言葉が今ほどは広まっていなかった2015年にサービスを開始。

パパ活に特化した出会い系サイトの中でも先駆者的な存在です。

そのため会員数は一番多いと言われていて、パパ活女子(pj)の間では「シュガダ」の愛称で親しまれています。

シュガダ♪

 

パパ活サイトは合法

シュガーダディでは出会い系サイト規制法で定められた「インターネット異性紹介事業届を提出」「全会員に年齢確認」を徹底しており、法律に即した運営がされています。

パパ活は違法だと思われがちですが、違法じゃないんですよね。

売春防止法青少年保護育成条例などの法律をきちんと守っていれば普通に合法です。

 

ちなみに、シュガーダディでは男性のことを「シュガーダディ」、パパ活女子のことを「シュガーベイビー」と呼んでいます。

なんだか笑っちゃうネーミングなんですけど、英語では実際にこう言うんですよ。

パパ活はアメリカで活発に行われていて、パパ活サイトもアメリカの方が早くからあったし大規模。

小説「あしながおじさん」もアメリカの小説家アリス・ジェーン・チャンドラ・ウェブスターが書いていますよね。文化的な歴史があるんです。
まあ「あしながおじさん」はすごくピュアな物語ですけどね(笑)

 

 

知名度はペイターズとpaddy67を圧倒

パパ活サイトと言うと、シュガーダディの他にもペイターズやpaddy67が有名ですが、知名度はシュガーダディの方が圧倒的に高いです。

GoogleTrendsで調査すると検索数は段違い。ペイターズに2.5倍、paddy67に15倍も差をつけています。

 

グーグルトレンズ シュガーダディ、ペイターズ、paddy67の比較
出典:Google Trends(期間2015年3月1日~2020年3月1日)

「検索数=知名度・人気度」と言えるので、シュガーダディが業界トップサイトと言っても過言ではありませんね。

人気No.1

 

シュガーダディは会員の質が高い

どんな会員が多いか見てみましょう。

 

男性会員の職業

シュガーダディの男性会員の職業別比率 円グラフ

  • 会社経営者36%
  • オーナー21%
  • 会社役員14%
  • 医師6%
  • 弁護士1%

シュガーダディの一番の特徴はハイステータスな男性会員が多いこと。

「本当にこんな人たちがサイトでパパ活してるの!?」と驚く人もいるかもしれませんね。

男性側からすると、実生活で関わりのある女の子とパパ活をしてしまうとリスクが高いので、サイトの方が安全で便利。
ステータスが高い人は、社会的信用を失うのが怖いですからね。

また既婚者も多いので、サイトで出会った子の方がバレにくいということもあります。
証拠も消しやすいですし(笑)

もちろん男性会員が全員ハイスペではなく、普通の会社員もいます。

普通の会社員でも、実家がお金持ちだったりして金払いが良い人もいますし、貯金もないのに給料をほとんどパパ活につぎ込んでしまうダメ男もいます。
人それぞれ。

 

男性会員の年齢層

シュガーダディの男性会員の年齢層 円グラフ

男性の年齢層は30代~50代が中心。

年齢が高い人の方がお金を持っていますが、イケメン率は低くなり、既婚率も高くなります。

 

 

女性会員の職業

シュガーダディの女性会員の職業比率 円グラフ

  • 学生31%
  • 会社員26%
  • アルバイト12%
  • フリーランス9%
  • 看護師5%

職業は普通の子が多いです。
モデルや芸能関係が合わせて10%くらいいるのがすごいですけど(笑)

ラウンジやキャバクラで働きながら同時並行でアプリでパパを探している子もいます。

 

女性会員の年齢層

シュガーダディの女性会員の年齢層 円グラフ

年齢層は20代が約8割。

40代以降は20人に1人くらい。ほぼいません。

やっぱり女性は若い方が見た目に美しく、男性にモテます。

パパは見た目で女性を選ぶので20代の子が好きなんですね。

パパ活において、40代女性はノーチャンスです。

 

 

収入証明システム

パパ活には何かとリスクもあるため、
シュガーダディでは身元保証とプロフィールの信頼性を高めるため年収証明システムをいち早く採用しました。パパ活女子が安心してパパを探せる環境を整えています。

確定申告書類、納税証明書、源泉徴収票のいずれかをシュガーダディの運営に提出すると、運営が内容を確認し、プロフィールに記載されている年収額が正しいことを証明するシステムです。

年収証明をした男性会員は「ダイヤモンド会員」となり、プロフィールに記載されます。

ダイヤモンド会員は圧倒的にモテるよ!

 

一般的に、出会い系サイトのプロフィールは盛っているのが普通。特に男性は年収を盛りたがります(笑)
年収300万円代のくせに1000万円にしている奴が腐るほどいるんですよ。

しかし収入証明をしている人は別。ガチの年収です。

高所得者の男性にとっては他の嘘っぱち男性との違いを見せれるし、女性は収入証明している男性を狙えば安全です。

お金に余裕のある男性は心にも余裕があるので、ガツガツしてない人が多く、紳士的。危険性が少ないです。もちろん中には傲慢な人もいますけどね。

それでもプロフィールに嘘ばかり書いている男性よりはマシです。
あわよくばタダマン狙いでガツガツしていて、やるだけやって金を払わず逃げる男もいますからね。ハイリスク。

 

男性は「無料会員」「プレミアム会員」「ダイヤモンド会員」という3段階があるんですけど、パパ活女子が狙うべきなのはダイヤモンド会員のみ。

収入証明をしているのがダイヤモンド会員です。プレミアム会員はただ料金を払っているだけの人。無料会員は料金すら払っていません。

 

 

私の知人でパパをしている男性がいるのですが、
「俺、年収1千万円強くらいだけど、収入証明書を出した途端にメッセージが200通来た」と言っていました。

1千万ってそんなに大したことない額なんですけど、嘘かもしれない2000万円より真実の1000万円を女性は選ぶみたいですね。

私が女でもそうします。

 

女性が多いのでサクラがいない

シュガーダディの男女比率は約3:7。男性優位です。

シュガーダディの男女比率 男性28% 女性72%

一般的な出会い系サイトは8:2くらいで男性の方が多いため、サクラを使って水増ししている悪質なサイトもあります。
女性のサクラを投入しないと男性が利用してくれませんからね。

シュガーダディの場合は女性が多いのでサクラを使う必要がありません。

 

少数ですが業者はいます。

誘導業者や副業・投資・マルチ系の業者。

ただ他のパパ活アプリに比べると少ないので、注意していれば問題ありませんよ。

 

 

迷惑な奴は通報とブロック!

出会い系につきものなのが、迷惑な人。

しつこい人や気持ち悪い人がたまにいるんですよね。詐欺写メの人、約束を守らない人、ウザがらみ・誹謗中傷してくる人。

パパに多いのは偉そうな人。「俺と付き合えて嬉しいでしょ?」みたいなセリフを自信満々に臭い息と一緒に吐く男です。

「地雷」ですね。

 

地雷がいたら通報しましょう。1日5回まで通報し放題(笑)

複数の人から通報されたり、利用規約違反が確認された会員は垢BANされます。

もちろんブロック機能もあるので、「ウザっ」と思ったらサクッとブロックしてしまいましょう。
相手にするだけ時間の無駄です。

 

シュガーダディでは24時間365日体制でサイト内を監視していますが、漏れは当然あるので通報とブロックで対処しましょう。

即ブロでOK♪

 

メッセージから出会いまでがスムーズ

シュガーダディはパパ活サイトなので、ほぼすべての会員がパパ活目的です。

そのため話が早いのが利点

お手当の提案をするのは当たり前になっているため、「カフェで顔合わせなら5千円頂きたいです」とハッキリ言ってしまっても大丈夫。
必要以上に気を使わなくて済みます。

最初は交通費だけにして、2回目会う時にガッツリという作戦でもいいですけどね。
まあそこらへんは各々の作戦がありますよね(笑)

男性の方から「今週末、お食事どうですか?お手当は1万円で」という感じで誘うことも多いですよ。

男性側から提示してもらえると女性としては楽ですね。

 

掲示板もあります。

食事や日時などを決めて募集している人がいるので、掲示板からメッセージを送ればすぐにアポが取れます。

カレンダー機能もあって、スケジュールを記入しておくと、お相手のスケジュールと時間が合った時にマッチング通知が届くんですよ。

日程調整をする手間が省けるので捗ります。

 

マッチングアプリではないので、マッチングしなくてもメッセージが送れます。「マッチングするまでメッセージ送れない」という無駄なルールがないので時短になりますね。

気になる人には積極的にメッセージをバラまきましょう。

ボーっとアプローチされるのを待っているより早く出会いが見つかります。

 

目的をハッキリさせた方が安全

パパ活をしている人の目的は大きく3つに分けられます。

  1. 食事やデートだけ楽しみたい
  2. デートを楽しみつつ、気が合えばその先もアリ
  3. 肉体関係だけ。デートとか邪魔。

パパ活女子は1が多く、パパは3が多いです。

もちろん3の女性もいるし、1でもいいよっていう男性もいますが、割合としては少なめ。

パパ活の本来の意味は「食事やデートだけを楽しむ関係」なんですけど、最近では割り切り(売春)をする人が増えてしまっている現実があります。

<参考記事>

 

そのためミスマッチが起こることも多いんですよ。

食事から徐々に…と思っている女性に対して「3万でホテルどうですか?」みたいなメッセージをいきなり送る男性もいます。

当然女性は断るんですけど、これってお互いに不快な思いをするだけなんですよね。

だから、シュガーダディではプロフィールに利用目的を書いておくことをおすすめします。

「いきなり体の関係を求める方はご遠慮ください」

「初めのうちは食事だけでも良いという紳士な方を希望しています」

こんな感じで書いておけば、不必要なトラブルを避けられますよ。
プロフィールをちゃんと読まずにメッセージをする人も多いので、完璧に排除できるわけではありませんけど。

 

逆に「何でもあり!嫌な奴は余裕でスルーできる!」という強靭なメンタルの人は、間口を広げておいた方がチャンスは広がります。

制約を加えるような文言は書かないようにしましょう。

 

 

30代の女性でもワンチャンある

パパ活女子は40代になるとノーチャンスですが、30代半ばまでならワンチャンあります。

パパ活をしている男性の多くは20代の女性を好みますが、一部には「あまりにも若い子はちょっと...」と思う男性もいるんですよ。

年齢差がありすぎるとノリや話が合わないし、楽しくないですからね。

そういう男性は30代半ばくらいの女性を好むので、彼らを狙いましょう。

 

ただし綺麗な人じゃないと難しいのも現実。

若い子が苦手なパパは見た目が30代の女性が好きなわけではなく、中身が30代の女性が好きなんです。

写メには気合を入れたいですね。

 

 

女性は無料・男性は有料

シュガーダディの料金体系はシンプルです。

女性は完全無料。

男性は有料。
長期プランになればなるほど1か月あたりの料金は安くなります。

月額制(サブスク)なので、一旦料金を払ってしまえば使い放題。

登録 1か月 3か月 6か月
0円 5980円 14940円 23880円

 

ちなみに大手パパ活サイトのペイターズ、paddy67と比較するとシュガーダディは一番安いです。

倍近い差がありますね。

1か月の料金
シュガーダディ 5980円
ペイターズ 10000円
paddy67 10800円

 

支払い方法は、クレジットカード払い(JCB、VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS、Diners Club)、銀行振込、ビットキャッシュから選べます。

ビットキャッシュならコンビニで使えるので支払履歴が残りませんね。

 

 

シュガーダディのお手当の相場

カフェで顔合わせ 5千円~
食事だけ 5千円~3万円
デート 2万円~
大人なお付き合い 3万円~上限なし

 

カフェで会って1時間くらい話をするだけなら5千円が相場。最初は遠慮して交通費のみもらう女性も多いです。

とりあえずお互いにどんな人か確認して、次回のデートにつなげるかどうかを決める感じですね。

 

食事だけなら5千円~3万円。

ここでパパが楽しめれば、長い関係になることもあります。

ちゅーる食べたい!

 

デートは2万円くらい。

パパ活女子はここぞとばかりにプレゼントを狙うので、ショッピングに行くことが多いです。

キャットタワー買ってもらえるかも!?

 

大人なお付き合いはピンキリです。

女性がパパのことを気に入ってしまえば無料でも別にいいってこともあるし、割り切っている子は最低3万円~5万円は要求します。

金銭感覚がぶっ壊れているパパは1回100万円なんて人もいる世界。

海外旅行や高級旅館に行く人もいますね。
インスタでキラキラした海外の写真をアップしているあの子たちはだいたいそういうパパがいます(笑)

それが目的で芸能人やモデルもシュガーダディをやっているわけです。

海外!?

 

 

年齢確認は必須

シュガーダディは無料で登録できますし、女性は料金も完全無料。

だけど、年齢確認は必須です。18歳以上のみが利用可能。

全員に対して行われますし、年齢確認をしないとメッセージを送ったりすることができません。

出会い系サイト規制法で義務付けられているので仕方ないですね。登録したら年齢確認まではサクッと済ませましょう。

 

年齢確認は「免許証」「保険証」「住民票」「パスポート」「住民基本台帳カード」「在留カード」のうち、どれかの写メ(13MB以内の画像JPG、GIF、PNG)を送信するだけ。すぐ終わりますよ。

クレジットカードで料金支払いをする男性なら、自動で年齢確認までしてくれます。

クレジットカードは18歳以上しか作れませんから、本人名義のクレカを使っていれば確認が取れるというわけ。

 

登録はメールアドレスだけでOK

「年齢確認をするつもりはない!登録だけする!」という方はメールアドレスだけあれば無料で登録できます。

Facebook認証や電話番号認証はありませんので。

Yahoo!メールやgmailで登録できるので、捨てアドを作って登録しても良いですよ。

 

 

シュガーダディのデメリット

シュガーダディのデメリットも確認しておきましょう。

注意点だね

 

アプリ版がない

冒頭にも書きましたが、シュガーダディにはアプリ版がありません。

インターネットブラウザ(iPhoneならSafari、androidならChromeなど)で利用するWEB版だけです。

 

「なぜアプリがないの?」と思いますよね。

それはAppleやGoogleの規約でパパ活がNGだから。やっぱりパパ活は世間的にはいい目では見られませんからね。

一般的なマッチングアプリでもパパ活関連のワード(パパ活、p活、サポート、援助など)を書き込むと自動で削除されるんですよ。
削除しないとアプリ自体がストアからリジェクトされてしまうので。

 

「じゃあなんでペイターズやpaddy67はストアにあるの?」って話ですが、表向きは「パパ活アプリではない」としてGoogleやAppleを欺いているから。実態はパパ活専門アプリなのにね。

普通のマッチングアプリだと勘違いして登録して、課金してから後悔する男性も多いようです。

私的には好きなやり方じゃないです。

堂々とパパ活サイトとして運営しているシュガーダディの方が好感が持てます。

 

普通の出会いはできない

パパ活サイトなので、いわゆる普通の出会いは期待できません。

たまたま運命の出会いがあって恋愛に発展したり、奇跡的に結婚するということもあるとは思いますが、それは本当に奇跡の話。

パパ活サイトの出会いは、お金でつながった割り切った出会いです。

恋人を作る目的でパパ活サイトを使わない方がいいですよ。

 

 

シュガーダディの評判・口コミ・体験談

最後にシュガーダディの評判や口コミを見てみましょう。

以下はツイッターからの引用です。

 

普通の口コミ

 

いまいちな口コミ

 

それぞれの状況、それぞれの立場でいろんなことを言ってますね。

成功してる人もいれば、いろいろ不満を抱えている人もいるって感じで。

 

パパ活する人には必須のサイト

シュガーダディについて解説してきました。

パパ活している人はみんなやってるド本命のサイト。

パパ活歴が長い人も、新人も、みんなシュガーダディを主戦場にしている感じです。

いろんな人とメッセージのやり取りをしているだけでも「パパ活ってこんな感じなんだな」と体感できますよ。

もちろんちゃんと出会いもあるので、あとは自分次第です。

楽しんでパパ活してね!

 

シュガーダディ

 

 

関連記事もチェック!

女性のためのワクワクメール完全解説!無料&セルフィー認証で安全!

  ワクワクメールはとても女性に優しい出会い系サイト。 無料で使えるうえに安全にも配慮されています。 安心して利用できますよ。 もちろん注意点もありますけどね。 この記事では女性向けにワクワ ...

続きを見る

食事だけでOKなパパをワクワクメールで見つける方法

  パパ活が流行ってるね!   パパ活をしている女性が急増していますね。 2~3年前までは「パパ活って何?」と言っていた人が多かったけど、今では一般の人までパパ活を知っています。 ...

続きを見る

パパ活はワクワクメールですべき?パパを見つけやすいサイト?

  ワクワクメールはパパ活公認サイトだよ♪ みなさんからの質問 パパ活を始めたのですが、良いパパが見つかりません。 知り合いの中から探すのにも限界を感じています。 ワクワクメールならパパを見 ...

続きを見る

食事だけのパパ活で月40万円稼ぐOLのパパ活サイト体験談

  出会い系サイトの利用者に体験談を伺うインタビューシリーズ。 第八回目の今回は、 パパ活で月に40万円を稼ぐOLさんにパパ活の体験談をお話していただきました。 月40万円ってすごいですよね ...

続きを見る

 

-パパ活, 出会い系サイトの解説

© 2020 出会い系ナビねこ